もし、あなたが「ゴルフがうまくなりたい」と真剣に考えているのであれば、このページをゆっくりと読み進めてみてください。インターネットで日本一売れたゴルフレッスン教材を書き上げた私が、ゴルフスイング理論の核心を今からあなたにお教えます。
日本一売れたゴルフ教材著者が独自に構築した画期的なゴルフスイング上達理論とは?

今からお話しするゴルフスイング上達理論は、体力や性別、年齢、センス、経験、その全てに関係無く実行することのできる、誰も提唱していない私独自のゴルフスイング上達理論です。
なので、あなたがゴルフが上手くなりたいと真剣に考えていて、多くのゴルファーが知らない上達理論を知りたいと思うのならば、決して後回しにすること無く、今すぐこの手紙をゆっくりと読み進めてみてください。

あなたに、本当に上達できるゴルフスイング理論の核心を伝授します・・・

全額返金保証

・「ゴルフが上手くなりたい」と真剣に思っているあなたへ

はじめまして、
倉木 真二(くらき しんじ)と申します。

私は過去にはゴルフ研修生として、
またゴルフ工房クラフトマンとして
ゴルフ業界に携わり続けて参りました。

そして、私が執筆したゴルフレッスン教材は
インターネットの教材販売サイト、インフォトップにて
総合部門年間売り上げ第1位を達成しました。

(下の写真は、年間第1位受賞記念のトロフィーです。)

年間売上第一位トロフィー

また、私の執筆したレッスン教材の広告は
発行部数の多いゴルフ雑誌「ゴルフギア」の
広告掲載審査に通過し、掲載されました。

ゴルフギア広告掲載

私の教材販売サイトはとても怪しげな雰囲気なので、

「もしかしたら詐欺なのではないか?」

と思うかもしれません。

しかし、広告と言えども、詐欺的な商品は
こうした、ある程度の発行部数のある雑誌に
広告を掲載する事はできません。

雑誌にもクレームが来てしまうため、
広告掲載の審査に通らないからです。

そう言った意味で、
私の執筆した教材は少なくとも詐欺的なものではない、
という評価をされています。

さらに、私が運営しているブログ、

「元ゴルフ研修生クラフトマンのゴルフ相談日記」は、
「人気ブログランキング」のゴルフ部門で1位を獲得しました。

人気ブログランキング1位

※人気ブログランキング1位に

このブログは2006年6月からやっていて、
ひたすら読者の方の質問に回答する、
という内容になっています。

ゴルファーの悩みを理解するため、
ずっと続けています。(し、これからも続けます。)

また、上達法を実践された方からは
以下のような報告も頂戴しています。

「私のドライバー飛距離は格段に伸びました。」

山中様

運転免許には「実技と学科」があります。
ゴルフも同じだと思います。
私の場合は「実技」が主でした。
今は違います。
倉木さんのゴルフ理論を、少しずつですが理解し始めたからです。
見せられないのが残念ですが
私のドライバーの飛距離は格段に伸びました。

今は、まだ「10球中、1,2球」ですが・・・・・。
300ヤード近く飛ぶこともあります。(本当です)
私の場合、もう少し早く倉木さんと出会っていたならば、
練習量にしても、ゴルフの道具にしても、
半分の時間・半分の量(道具)で済んだかもしれません。

(茨城県 山中隆さま 45歳)

そして、
私自身も今ではさほど練習しなくとも
平均70台のスコア、時折、60台、という調子で
ラウンドしています。

「あまり練習をしなくても70台、60台か・・・いいなあ〜、元々、センスがあったんでしょう?」

そんな風に思うかもしれません。

しかし、実は、そうではありません。

昔はいくら練習をしても全く上手くならず、
本当に悲惨な状態だったのです・・・

悲惨だった研修生時代・・・

研修生とは、
ゴルフ場の寮を借りてグリーン刈やキャディなどを行い、
住み込みで働きながら空いた時間を利用してコースで練習を行い、
プロを目指すと言うものです。

私が働いていたゴルフ場にも、プロを目指す研修生は沢山いました。

そして、研修生同士では
「ニギリ」
と言うものを必ずと言って良いほど、やります。

ニギリとは、お金を賭けてゴルフの勝負をする事です。

研修生の給料は非常に少ないものです。
私の働いていたゴルフ場では月5〜7万程度でした。

なので、
新しいクラブを購入する資金や生活費等を稼ぎ出す為に
ニギリを行い、他人のサイフに喰らい付くのです。

当然私もニギリをやらされたのですが、
私はそのゴルフ場で1番下っ端の新人だった為に
先輩研修生のカモにされ、
給料が無くなるまでニギリ代をむしり取られていました。

「このままでは潰されてしまう・・・」

このままではカモにされ、潰されてしまう。
だからと言って、ニギリから逃げるわけにはいかない。

そう感じた私は、ニギリで勝てるようになるため、
生活していくために、死に物狂いに練習をしました。

朝は誰よりも早くコースへ向かい、
夜は近くのゴルフ練習場の支配人の好意で
営業終了後に球拾いをする事を条件に、無料で練習させて頂きました。

「人の2倍・・・いや、3倍練習すれば上手くなるはず!」

そう信じて朝早くから夜の11時まで、狂ったように練習をしたのです。

しかし、必死の練習とは裏腹にあまり上達が見られず
先輩研修生のカモにされ続けてしまいました。

「何でこんなに練習しているのに上手くならないんだ!!」

悔しさのあまり血管が切れそうになりながらも
更なる練習をこなしましたが、
一向に勝てる気配はありませんでした。

そんな毎日が2年も続き、
私はある事に気付いたのです。

「よーく分かった。ゴルフに必要なのは、努力じゃなくてセンスだね・・・」

ボロボロになった私はもうゴルフが嫌になり、
ゴルフなんて辞めてしまおうと本気で思いました・・・

あるクラフトマンから得た気付き

絶望的状況だった私はクラブを買い換える事で何とかしようと思い、
当時人気のあったクラブに交換しようと、
あるゴルフショップの工房に足を運びました。

わたし 「すみません、このクラブに交換したいんですけど・・・」

クラフトマン 「良いですけど、ちょっと打ってみますか?」

わたし 「そうですね、一応・・・」

私はそのクラブの感触を確かめる為に
鳥カゴのようなネットで軽く打たせてもらう事にしたのです。

クラフトマン 「合ってないですね」

わたし 「え?」

クラフトマン 「お客さんにそのクラブは合っていないです。」

わたし 「弾道を見てもいないのに、それは何を根拠に・・・」

クラフトマン 「ヘッド位置が後ろだからです。」

わたし 「え?・・・何ですか、それは・・・?」

クラフトマン 「ん?ああ・・・良いですか、ゴルフスイングって言うのは・・・」

結局クラブを買い換えなかった私に、
そのクラフトマンは超実践的なゴルフ理論の
「ほんの一部」を教えてくれたのです。

それは、非常にシンプルでしたが私にとっては衝撃的な内容で、
私に”ある気付き”を与えるキッカケとなったのです。

「もし、この考えが間違っていなければ・・・」

この”気付き”は果たして正しいのだろうか・・・
私は今すぐ実践したい気持ちを抑えられず、
その足ですぐに練習場へと向かいました。

そして、
その日を境に私のゴルフは劇的に変化して行ったのです・・・

今までの鬱憤を晴らすかのような上達

状況は劇的に変化しました。

ドライバーショットではヘッドスピードが上がったワケでもないのに
今まで絶対届かなかった所まで飛距離が出るようになり、
更に方向性まで改善しました。

アイアンショットも、今までの山なりの情けない弾道ではなく
空気を切り裂くようなキレのあるショットが放てるようになり、
絶対に止まらなかったロングアイアンでも明らかに高弾道になり
グリーン上で止まるようになったのです。

更にはアプローチまでも様々なショットを自在に打ちこなせるようになりました。

特にトレーニングを始めたわけでもないのに
今まで絶対に打てなかった弾道を放てるようになり、
それは練習を重ねれば重ねるほどに効果が上がり、

目に見える正に爆発的な上達を果たしました。

今までカモにされていた先輩研修生達にもニギリで勝てるようになり、
更にはその年に行なわれたアシスタントプロテストでは
先輩研修生は皆全滅したにも関らず
最年少、ゴルフ暦最小だった私だけが上位の成績で合格を果たしました。

2年間、散々カモにしてくれた先輩研修生達は途端におとなしくなり、
立場と実力は完全に逆転しました。

「あの時の気付きは間違いじゃない・・・
これがスイング理論の核心的なものに違いない」

今まで辛くて苦しいゴルフばかりしていた私が、
「ゴルフはこんなに楽しいスポーツだったのか・・・」
と、毎日のゴルフが楽しくて仕方なく思えるようになりました。

しかし、これは私に特別なセンスがあったワケではありません。

この「スイング理論の核心」を理解してしっかりと実践すれば、
年齢、性別、体力、センス、練習時間の無さ、悩みの深さなど、
その全てに関係無く効率良く上達する事は可能なのです。

スイング理論の核心とは?

正直、この「スイング理論の核心」を理解するまで私自身
効果の上がらない、辛い練習ばかり繰り返していました。

しかし、この理論に気付いた時からは
効果的な練習を集中して実践出来るようになり、
目を見張る上達を果たしました。

だから、
私のような遠回りをしないよう、あなたに大事なことを伝えたいのです。

「スイング理論の核心を理解すれば、効率良く上達する事が出来る」

あなたが

・なかなかゴルフが上手くならない
・思ったような飛距離が出ない
・ダフリが多い、シャンクが出る
・弾道に安定感が無い、好不調の波が激しい
・スライスが出る、フックが出る
・球が上がらない、球が高すぎる
・自分に本当に合っているクラブが分からない

など、何らかの不満を感じているのであれば、
それは「スイング理論の核心」を理解する事で解消して行く事が可能です。

これは自信を持って言えます。

なぜなら、
この理論によって私自身が効果的に上達出来たから、
と言う独りよがりな理由では無く、
実際に現場で数千人と言うゴルファーの
スイングやゴルフを見てきたという経験、
更には実際に「スイング理論の核心」を元に指導して

効果の上がらなかったゴルファーは1人もいなかったからです。

なかなかゴルフが上手くならないと言う方のお話を伺わせて頂くと、
スイングの理論の核心を理解出来ておらず、
表面的な理論しか理解出来ていません。

しかし、これはそのゴルファーに問題が有るワケではなく、
ゴルファーを取り巻く
「環境(情報)」
に問題があると思っています。

と言うのは、
スイング理論の情報発信の大元は、ゴルフ雑誌や
レッスンプロによる指導、または友人からの指摘である事が大半です。

批判覚悟で言いますが、
ゴルフ雑誌のレッスン記事を見ながら効果的に上達する事は難しいです。

ゴルフ雑誌のレッスン記事は本気で上達したい方には役に立ちません

雑誌や一般のレッスン書は確かに正しい事を書いてはいるのですが
表面的な説明に終始していてスイングの根本的な部分に触れていないのです。

ゴルフ雑誌の最大の目的は、
あなたのゴルフを上達させる事では無く
広告スペースを販売して利益を上げることと
販売部数を伸ばすことです。

と言うことは、あなたが目を引くような記事や見出しを作り、
雑誌を継続的に読み続けるようにし、発行部数を増やしていく必要が有ります。

なので、毎回色んな切り口でネタを小出しにしながら
注意を引き続けなければなりません。

結果、同じ内容の記事を切り口を変えたり、
表面的な理論しか説明しないので、
根本的には何が正しいのか分からなくなります。

主張がコロコロ変わるので混乱してしまうのです。

レッスンプロの指導で上手くなった方をあまり見たことがありません

レッスンプロも同様です。
誤解の無いように言っておきますが、素晴らしい指導をされる
レッスンプロは沢山います。

私はそう言った方々は非常に尊敬しておりますが、
それ以上に、表面的な、場当たり的な
言葉数の少ないレッスンをしているプロも大勢います。

言葉数少ないほうがふくみがあって威厳が出るし、何かと好都合なのです。
本当は中身が無いことが多いのですが。

「プロの言う事に間違いは無いはず!」

生徒になった方は信じて疑いませんが、
レッスンプロの殆どはスイングの部分的な指摘ばかり行います。

結果、生徒は形ばかりを気にした違和感のあるスイングをさせられ、
おかしいとは思いつつも、

「俺はプロで、お前はアマチュアなんだから黙って言う事を聞いておけ」

と言わんばかりの態度で一方的な指導を押しつけてきます。

こう言ったレッスンプロの指導を受けても当然ながらスコアは減らず、
レッスン料の支払いでお金が減るだけです。

当たりハズレが有り、リスクの高い方法なのです。(そしてハズレが多い)

更に真実を言ってしまうと、
ゴルフの上手い方で雑誌の記事を参考にしたり
レッスンプロの指導を受け続けていると言う方は殆どいないのです。

私の周りにはシングルの方が沢山いますが、
その殆どの方は雑誌の記事やレッスンプロのお世話になっていないのです。

理由を尋ねると

「どれもこれも、表面的な内容ばかりで肝心な事はかかれていないから」

と言います。

わたしもそう思います。

「本当に上手い人は、雑誌のレッスン記事は読まない」

と言うのが私の知っている上級者の方の現状です。

なぜ、クラフトマンである私がスイングの指導ができ、ゴルフスイング上達理論を理解しているのか?

そして、これは私が実際に工房クラフトマンを行なってみて分かった事なのですが、
クラフトマンと言うのは下手なティーチングプロよりも、
余程卓越したスイング理論や
クラブのメカニズムの理論を理解し、現場での経験値が高く、
机上の空論に捕らわれることが無い、
実践的で結果の出せるゴルフ指導者になれる資質を持っている、
という事です。

もちろん全てがそうとは言いませんが、クラフトマンと言うのは
ゴルファーのクラブの見立て(クラブ選び)をするわけで、
見立てをするにはクラブのメカニズムを理解している必要があるのは当然ながら、
ゴルファーのスイングを見抜く眼力も必要になってきます。

そして、レッスンプロなどは指導してなかなか結果が出なくても
レッスンプロと言う
「肩書き」
があるので生徒を言いくるめる事が出来ますが、
クラフトマンと言うのは
「あなたの勧めたクラブは合わないよ」
と言うお客さんの一言で終わりです。

それで信頼を失い、お客さんが離れてしまいます。

ですので、その「見立て」(クラブ選び)を絶対外さぬよう、
日頃から様々な失敗や成功を繰り返して経験を積み、
その理論を研ぎ澄ませながら精進しているのです。

「この世界で生きていく為には、お客さんのスイングの分析ミスは許されない。」

そんな死活問題とも言える経験の中から、私は
多くのゴルフ理論では全く強調していない
上達において最も大事なことに気が付きました。

ゴルフの上達において最も大事なこと。

それは、

「自分のスイングを”正確に”把握する」

と言う事です。

自分のスイングを正確に把握することが重要な理由とは?

あなたは、自分自身のスイングを”正確に”把握しているでしょうか?

自分自身のスイングを正確に把握していれば、

・なぜ自分は飛距離が出ないのか
・なぜ自分は安定感が無いのか
・なぜ自分は好不調の波が激しいのか
・なぜ自分はダフるのか
・なぜ自分はシャンクしてしまうのか
・なぜ自分はスライスしてしまうのか
・なぜ自分はフックしてしまうのか
・なぜ自分は球が低いのか
・なぜ自分は球が上がり過ぎてしまうのか
・なぜ自分はヘッドスピードが遅いのか
・なぜ・・・

と言った、
問題点の根本的な原因を把握する事が可能となり、
更には

・自分の場合は、どんな練習をしたら飛距離が伸びるのだろうか
・自分の場合は、どんな練習をしたら飛距離が伸びるのだろうか
・自分の場合は、どんな練習をしたら安定感が出るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらダフリがなくなるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらシャンクが防げるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらスライスが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらフックが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球が上がるようになるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球を抑えることが出来るのか
・自分の場合は・・・

と言ったように、
自分にとって最適な練習方法が実践出来るようになります。

これは今までのような

「真っ直ぐ飛ばすためにはこの練習をすべき!」

と言った、
自分に効果のあった練習方法や理論を教える押し付けがましいものではなく、

「あなたの飛距離が出ないのはこれが原因だから」
「あなたが飛距離を伸ばす為にはこの練習をするべき」

「あなたが真っ直ぐ飛ばないのはこれが原因だから」
「あなたが真っ直ぐ飛ばす為にはこの練習をすべき」

といった、
個人の状態に合わせた練習方法を実践する事が出来るようになる、
と言う事です。

それは、私が独自に構築したゴルフ上達のノウハウ、
「スイング理論の核心」を理解することで、
自分で自分のスイングを正確に把握し、
自分で自分にとって最も効果のある練習方法が実践出来るようになるのです。

「練習してもなかなか上達できない辛さは誰よりも私が知っている。
私の様な遠回りをしない為にも、この「スイング理論の核心」を
上手くなりたいと願う全てのゴルファーに伝える事は出来ないだろうか」

次第にそう考える様になった私は、
スイング理論の核心を用いた上達法を
「驚異のゴルフ上達法」と名付け、
一冊の教材にまとめ上げ、
“その全て”を公開することにしました。

驚異のゴルフ上達法とは!?

正直公開する事は悩みました。

なぜなら、
この上達法を公開する事によって
私自身が苦心して編み出したゴルフ理論が
多くのゴルフ業界関係者に知られて盗まれてしまう可能性があるからです・・・

しかし。

一度「公開する!」と言ったからにはもう後には引けませんし、
何よりあなたが過去の私の様に練習してもなかなか上達できないと悩むのなら・・・

私のゴルフ研修生時代の経験、
アシスタントプロ時代の経験、
キャディとして多くのゴルファーを見てきた経験、
そしてクラフトマンとしてスイング理論、
クラブのメカニズム理論を学び、
経験し、悩み、日々研鑽し、
そうして何度も鍛え上げた

「スイング理論の核心」の
その”全て”をあなたに伝授します!

その教材の内容の「一部」を紹介すると・・・

チェックマークヘッドスピードを全く上げなくても飛距離を伸ばしてしまう「初速コントロール」とは?
女子プロの多くはヘッドスピードが遅いにも関らず「この方法」でビックドライブを打ち放っています。もしあなたがこの「初速コントロール」をマスターしたならば、一体どれ程までに飛距離を伸ばせるのでしょうか・・・?
今まで絶対に届かなかったバンカーに捕まる恐れがありますので注意して下さい!

チェックマーク万年ダフリが直らないと嘆くゴルファーの98.9%が気付いていない共通の問題点とは?
高確率でダフるゴルファーは共通の過ちを犯しています。この教材を見た時、そのあまりに単純だった原因に愕然としてしまうかもしれません・・・でも安心して下さい。これからはダフリ易い左足下がりだろうがフェアウェーバンカーだろうが芝の薄いライだろうがディボットだろうが所構わずクリーンヒット出来るようになって行く事でしょう。
わざわざダフリ易い所に打ち込み、そこからクリーンヒットをさせる事に快感を覚えてしまうかもしれませんが、打ち易いライを選んで下さい!

チェックマークレッスン業界の人間が大金を積まれようとも絶対に口にしない“ある”スイング理論とは?
ティーチングプロは”このスイング理論”だけは絶対に語ることはありません。なぜならその全てを語ってしまうと、もはや彼らは商売にならなくなり路頭に迷ってしまうからです!しかし私は”その全て”を公開します。なぜなら・・・私はレッスンで生計を立てようとは思っていないからです。
あなたを効率良く上達させる為ですので、業界が慌てふためこうとも私の知った事ではありません!

チェックマークスライサーの96.3%が陥ってしまう、スライスから抜け出せないスイングの罠を解消する「2アクション修正方法」とは?
スライサーは、そのスライスを直す為に”ある共通の間違い”を犯し、スライスを直すことが出来ません・・・。そんなスライサーでも真っ直ぐ打てるようになってしまう、「2アクション」の修正方法を伝授します。
ストレートボールと劇的な飛距離アップを同時に体感してください!

チェックマーク日常会話で「左」と言う単語が出るだけでも気分が悪くなってしまう程フックに悩むゴルファーの問題を解消する為に必要な「真逆の練習法」とは?
あなたが万年フックに悩むならば、これからもフックに悩み続け、今の練習を繰り返すだけでは直すことは難しいでしょう。それは、今とは「真逆の練習方法」が必要だからです!
周囲から誤解され、ちょっと恥ずかしいかもしれないが効果的にフックを直してしまう練習方法を伝授!

チェックマーク地を這うような低弾道しか打てないゴルファーでも、テンプラかと見間違う程に高い弾道を打てるようになる非常識な方法とは?
低弾道で悩むゴルファーは上手い打ち方をしているからなのです。もっとヘタクソな打ち方をすれば、あなたは高弾道を連発出来るようになるでしょう。
ヘタクソな打ち方をする事で高弾道を放てる、非常識な練習方法とは!?

チェックマークアプローチショットで低く打ち出し、スピンを掛けてギュギュッと止める具体的な打ち方とは?
よくプロが使う憧れのショットですが、この教材を読み、その具体的なメカニズムを理解したあなたは、次第に打ちこなせるようになる事でしょう。これはかなりカッコイイショットなのでついつい使ってしまいがちですが、無意味に乱用すると嫉妬されてしまうので程々にして下さい!

チェックマークたとえ一日1000球ボールを打ち続けようとも絶対に上達しないクラブ選びとは?
99.9%のティーチングプロは理解していな・・・口にしていませんが、ゴルフの上達においてクラブ選びと言うのは他で例えるならば道路の信号機の32倍重要です。あなただけにはその明確な根拠に基づいた、サルでも分かるシンプルだが外しようのないクラブ選びの方法を伝授します。
これは私が数千人のゴルファーのデータを検証して構築したクラブフィッテングのノウハウですので、同業者の方の教材購読はご遠慮させて頂きます。

チェックマーク10日前にゴルフを始めたアマチュアゴルファーでさえも絶対に見誤る事無く自分のスイングを正確に把握する方法とは?
この方法により、あなたが何らかの悩みを持っていようともその具体的な原因が浮き彫りとなります。
原因が分かれば後は対処するだけ、「ピンポイント練習法」により、あなたの悩みは霧が晴れるかのように無くなる事でしょう!

チェックマークあなたのヘッドスピードが1.3倍に上がろうとも絶対に飛距離が伸びることの無いインパクトとは?
“このインパクト”をしてしまうと、たとえ怪物の様なドラコン選手であっても“絶対に”飛距離を出す事が出来ません。しかし、アベレージゴルファーの91.2%が“このインパクト”になっているのです。
あなたが「飛距離が出ない!」と嘆くなら・・・その真実を確認し、一秒でも早くスイング修正して劇的な飛距離アップを果たして下さい!

チェックマーク弱々しいアイアンショットの飛距離を2番手伸ばしてしまう反則的な打法とは?
ライバル 「キャディさん、5番」
キャディ  「はい」
あなた  「キャディさん、7番」
ライバル・キャディ 「えっ、7番!?」
あなたが望むなら、周囲が動揺を隠せないこの打法をお教えしますが・・・

チェックマークあなたの弾道の全てを決定する”スイングの3つの要素”とは?
この”3つの要素”を理解し、マスターしたあなたはゴルフスイングをシンプルに考えられるようになり、まるで箸を使うかの様に無意識にボールをヒット出来るようになって行きます。
複雑な理論に縛られたロボットスイングではグッドショットは生まれません!

チェックマーク最新テクノロジーを搭載したクラブを打ちこなす為に必要な“ひとつの約束”とは?
もしあなたが最新ドライバーを使用するのであれば、この”約束”だけは絶対に守って下さい。
その約束さえ守れば、最新テクノロジーは如何無く発揮される事でしょう・・・

チェックマーク今まで調子が良い時、悪い時の原因が全く理解出来なかったゴルファーでも、その具体的な原因を把握出来てしまう最も簡単な方法とは?
あなたは「調子が良い時はなぜ調子が良いのか」「調子が悪い時は何故調子が悪いのか」その根拠を知りたくはありませんか・・・?この教材を理解したあなたは、その根拠を正確に把握出来るようになります。 ならば、常に調子が良くなるように調整してしまいましょう!

チェックマーク99%以上の日本人アベレージゴルファーが勘違いし、常識の様に語られている「大間違いのスイング理論」とは?
これは実に多くのゴルファーが勘違いしています。なぜなら・・・ある有名プロゴルファーが誤解を招くような伝え方をしたからです!これにより、間違ったスイング理論が世に広まり、長年にわたりゴルファーのスイングを狂わし続け、今も尚広まり続けています・・・この真実を知った時、ショックで目まいを起こすかもしれませんが、
あなただけにはこの「間違ったスイング理論」から目を覚まし、効率良く上達する方法をお教えします!

チェックマーク98.6%のゴルファーは本当の事を知らない、体重移動と重心移動の違いとは?
殆どのゴルファーはここを勘違いしています。この理論を体得した時点で、あなたのミスショットの確立は24%減少し、飛距離の方は11%アップする可能性があります。
その秘密をあなただけにはこっそりお教えします・・・

チェックマーク道具にどこまで頼れば良いのか?クラブに依存し過ぎているかどうか確認する具体的な方法とは?
必要以上にクラブに依存してしまうと、あなたの上達の足を引っ張ります。この「超」具体的な方法により、あなたがどこまでクラブに頼って良いのか、その正確な判断が出来るようになります。
どこまでクラブに頼るべきか、その具体的な根拠とチンパンジーでも理解出来るカンタンな手順を公開!

チェックマークどう頑張っても切り返しで下半身と上半身の捻転差が出来ないゴルファーのスイングを半強制的に正しく修正してしまう、乱暴だが確実な方法、○○打法とは?
もしあなたが切り返し時に腰と肩の捻転差が作れないと感じるのであればこの打法を実践する事でほぼ強制的に捻転差が作れるようになる事でしょう。
切り返しの捻転差を作ることでエネルギー伝達効率の良いインパクトを達成し、劇的な飛距離アップを体感して下さい。

チェックマーク全人類がゴルフを行なう上で、ドライバー飛距離を伸ばす為に知っておかなければならない5つの要素とは?
この5つの要素が一つでも欠けているとあなたのドライバー飛距離は12%落ちます。この5つを知った時、周りのゴルファーの飛距離ロスの原因が把握できるようになってしまい、指摘したい衝動に駆られてしまうかもしれませんがあなただけにこの5つの要素をお教えするつもりでいますので、飛距離ロスしているライバル達には絶対に教えないと約束して下さい!

チェックマークパーフェクトなスイングを可能にするスイング・ロボットを使用し、例えフェースが真っ直ぐに当たろうとも絶対に真っ直ぐ飛ばないアイアンショット特有の落とし穴とは?
たとえあなたが完璧なスイングをしてもこの「アイアンショット」をしてしまうと、絶対に真っ直ぐ飛ぶことはありません。
もしあなたがこのアイアンショットをしていたならば今すぐに修正し、その正確無比なアイアンショットでニアピン賞を総ナメにして下さい!

・・・これで全てではありません。

この上達教材は読み始めたが最後、教材を読み終えたあなたはその興奮を抑えることが出来ず、たとえ仕事のお昼休み中であろうとも「お腹がいたい!」と、まるで小学生の様な理由で会社を早退して練習場に駆け込み、たとえ深夜であろうとも夜中まで営業している練習場を一晩中探し回るかすでに閉まっている練習場の店主を叩き起こして「ボールを打たせて下さい!」と頼み込むハメになる事になるでしょう・・・

読み始める時間帯には十分注意して下さい!

チェックマーク多くのゴルファーが飛んでいると思っていた「ナイスボール」は本当は飛んでいなかった!98.6%のゴルファーが自覚症状の無い、飛距離ロスの原因を浮き彫りにしてしまう方法とは?
あなたが飛んでいると思っている弾道は本当は飛んでいない可能性があります。もしそうならば、14日以内にあと13%飛距離アップさせる事が可能です。
あなたの潜在能力を引き出し、最大飛距離まで搾り出す方法を公開!

チェックマークゴルフ場を1,000回ラウンドするよりも、100,000球のボールを打ち込むことよりも重要な「10分で出来るスイングチェック」とは?
この「10分のスイングチェック」は「超」が付くほど重要です。なぜなら、あなたが自力で気付くのに10年かかるかもしれない事さえも10分で気付けてしまう可能性があるからです。そのあまりにシンプルなチェック方法の絶大な効果を痛感したあなたは、「もし、このチェックを知らなかったら・・・」と、背筋も凍るような恐怖さえ感じるかもしれません・・・
あなただけにはその方法をお教え致しますので、安心して下さい!

チェックマークレーザービームの様にピンに向かって突き進むアイアンショット「ライン出し」とは?
アイアンショットで方向性を重視する時に使うこの「ライン出し」ですが、9割9分9厘のゴルファーはこの「ライン出し」で、“ある勘違い”をしてます。
本物のライン出しのそのテクニックを公開。狙った獲物は逃がさない、まるでスナイパーの様にピンを捕えるショットをあなただけに伝授します!

チェックマークあなたの上達速度を87倍アップさせる練習法、「20球ルール」とは?
この「20球ルール」の練習方法を実践する事により、あなたの練習はより効果的なものとなり、その目を見張る上達速度が気になって仕方ないライバルからは「ゴルフスクールに通っているのか?」と、探りを入れられてしまうことでしょう・・・
周囲のライバルにバレないよう、遠くの練習場でこっそり実践して下さい!

チェックマークフェードとドローを意図的に打ち分ける具体的な方法とは?
フェードとドローの本当のメカニズムを理解し、この方法をマスターしたならば左ドックレッグではドロー、右ドックレッグではフェードと言ったように打ち分けられるようになる上に、たとえ目の前に木が立ちはだかろうともその卓越したボールコントロールでトラブルを回避出来るようになって行ける事でしょう。
わざわざ障害物のある方へ打ち込み、トラブルを回避することに快感を覚えないように注意して下さい!

チェックマークまるで壊れたラジコンヘリコプターの様に、絶対に真っ直ぐ飛びようの無い大間違いのクラブ選択とは?
スイングの完成度が高いあなたが真っ直ぐ飛ばないのであればもはやクラブに大きな問題が有るかも知れません・・・。
間違ったクラブ選択でスイングを乱す前に、あなたにとって真っ直ぐ飛ばせるクラブを見つけ出して弾道を安定させて下さい!

チェックマークショットの方向性を向上させてしまう、日常生活で何気なく行なっている“ある動作”とは?
もし、あなたが方向性が悪いと感じるならば、日常的に行なっている“ある”動作を取り入れてみてください。この動作を取り入れる事により、あなたのショットの曲がり幅は少なくなり、その効果に大喜びなあなたはひたすら”ある”動作を繰り返してしまうかもしれませんが、
良い事なので沢山行なって下さい!“ある動作”って一体何?

チェックマーク万年転がしアプローチ専門だったゴルファーでも柔らかいロブショットでピンの根元に落とすことができるようになる「ある」方法とは!?
この具体的な理論を実践する事により、あなたは「本物の」ロブショットを放てるようになって行く事でしょう。
綺麗な放物線を描き、ピンの根元へ絡めるあなたのアプローチを目の当たりにしたライバルからは打ち方を教えてくれとせがまれるかもしれませんが、あなただけの秘密にしておきましょう・・・

チェックマークロングアイアンを使用する事を諦めていたゴルファーでもロング、ミドルアイアンでキレのある高弾道を放ち、キャリーでグリーンを狙う方法とは?
ヘッドスピードのそこそこ有るあなたが何故ショートウッドを使うのかが私には分かりません。
たった0.1秒”ある動き”を早めるだけでロングアイアンでもキレのある高弾道が放てると言うのに・・・

チェックマーク飛ばすためには欠かせない右重心、左体重の動作とは?
動作は飛ばし屋と言われるゴルファーの”殆ど”はこの動作を取り入れているのです・・・
あなたもこの動作をマスターし、飛ばし屋の仲間入りを果たしてください!

チェックマーク素振りは良いスイング?あなたは間違った常識に染まっています。実は、素振りのスイングでは良いボールは打てません。素振りに隠されたワナを暴露!
素振りが良いスイングだと思っているならば、あなたはゴルフの常識とやらに騙された99.8%のゴルファーのお仲間入りをしてしまっています。
あなただけには素振りの本当の効果とメカニズムをこっそりお教えします・・・

チェックマークたとえプロゴルファーであってもテークバック開始0.03秒でミスショットが確定してしまう、失敗率100%のテークバックとは?
もしかしたら、あなたの弾道に安定感が無いのはこのテークバックをしているからかもしれません・・・
このテークバックをしてしまうと、投げ始めた瞬間にガーターに落ちてしまうボーリングの様にもはや結果は見えてしまい、絶対にナイス・ボールは生まれません!

チェックマーク方向性、飛距離はヘッドで改善するのか?シャフトで改善するのか?その具体的な役割分担のメカニズムを公開!
このシンプルで小学2年生でも分かる理論を理解することにより、あなたはヘッドとシャフトの役割を正確に理解出来るようになり、最適なクラブ選択が自分で出来るようになります。
あなたにベストなクラブを選択する事により無駄な買い替えは激減することでしょう!

チェックマークプッシュアウトとフックを繰り返すゴルファーを苦しめる「人体構造のしくみ」とは?
もしあなたがプッシュアウトとフックを繰り返すならば”正直者”です。なぜなら、人間の体はそうなるように作られてしまっているからです。しかし、それもいい加減飽きてきた頃と思われますので、プッシュアウトとフックのシーソーゲーム終わらせて矢を放ったようなストレートボールでコースを攻略して下さい!

チェックマーク人気クラブの97%以上に搭載されている、ゴルファーに有害だと知りつつも売上げを伸ばす為にクラブメーカーが搭載してしまう“ある”の機能を指摘!
最新クラブにはゴルファーが喜んでしまう”ある”機能がありますが、この機能はゴルファーの上達速度を68%ダウンさせます。やさしいクラブを使うことは私も大賛成ですが、”この機能”だけはどうしてもマズイのです!
あまり大きな声では言えないのですが、あなたがこの機能の被害者にならないよう、その秘密を暴露します・・・

チェックマークサブグリーンにナイス・オンしてしまい「あれ?グリーン間違った!」と見え見えの言い訳をしてしまう程方向性が悪いゴルファーでも指を3ミリ動かすだけで曲がり幅が68%減少する方法とは?
この方法を実践する事により、あなたの方向性は飛躍的に向上し、「このコースの横幅、半分でも十分だよね」などと余裕のコメントを思わず口走ってしまうかもしれませんが、 実際には3分の1で十分だと感じてしまうかもしれません・・・
”3ミリの動き”で、曲がり幅を30ヤード減少させて下さい!

チェックマーク地球上のゴルファー全てに通用する、弾道の高さ、方向を決定する“3つのポジション”を徹底解説!
高さと方向は、この”3つのポジション”がカギを握っています・・・この方法は性別も体力も伸長も関係なく「人間」と言う生物にとって100%有効な理論なので、あなたが高さや方向性に不満があるならば、この3つのポジションを確認し、その結果を元にスイング修正して望んだ通りの弾道を打ち放って下さい!

チェックマークたとえティーチングプロが見放すほどにセンスがないゴルファーであっても上達を余儀なくされる練習法とは?
ハッキリ言いいますが、70台程度のスコアを出すにはセンスなんて関係ありません。どんなゴルファーであっても可能です。この練習法ではセンスがないから上達出来ないなどと言い訳出来ない程に徹底的に解説して行きます・・・
誰もが「センスが無い」と烙印を押したゴルファーでさえ上達を余儀なくされる練習法の全貌を公開!

チェックマークちょっとクラブに詳しいと自認しているゴルファーの99.9%が理解出来ていないシャフトのメカニズムとは?
先調子は初心者スライサー?元調子は上級者ハードヒッター?もしかしたらあなたはシャフトの本当の役割を理解していないかもしれません・・・
シャフトの本当の役割を理解し、あなたにベストなシャフトを選択し、買い替えを繰り返すのはもう終わりにして下さい!

チェックマーク体が硬いから上達出来ない?そうですか、むしろ好都合です。椎間板ヘルニアのゴルファーの為に編み出した、体が硬いからこそ飛んで曲がらないスイングとは!?
この教材を見た時、あなたは体が硬いから上達出来ないなどと言った言い訳はもはや出来なくなり、その言い訳が学校を何としてもズル休みしたい小学生の言い訳よりも通用しないものだったことに気付いてしまう事でしょう。
椎間板ヘルニアでトップが30%小さくなったゴルファーの為に編み出した、体が硬いからこそマスター出来る飛んで曲がらないスイングを解説!

・・・まだこの程度では終われません。
全てを公開すると言った以上は全て公開します!

この教材を実践したあなたは目を見張る程効果的に上達し、その様子を不思議に感じたライバルからは「おまえ仕事してるのか!?」と突っ込みを受けてしまう事になるかもしれませんので、くれぐれも仕事をサボっていると思われないように注意して下さい。

そして、今まではコンペの前日と言えば、今までは「ゴルフの練習」だったかもしれませんが、これからはそんなことよりも、他のことを考えて下さい・・・

コンペ前日は優勝スピーチで何を話すかだけ考えておいて下さい!!

チェックマーク練習嫌いのゴルファーの為に構築した、最小の練習で最大の効果を発揮する、「2ステップ練習法」とは?
この練習方法自体は非常にシンプルなのですが、「2ステップ」と言う順番を踏むことで時間と労力を一切無駄にせず、最短距離を走るかのように最大の効率で上達する事が可能です。
その効率の良さに嬉しくなったあなた自身もステップを踏んでしまうかもしれません!

チェックマークスピンを掛ける為にどれだけ打ち込んでも絶対にグリーン上で止まる事の無いアイアンショットとは?
もしあなたがこのアイアンショットをしているのであれば、教材を見た途端にその具体的な原因を理解出来るようになり、「だから俺のアイアンショットは止まらなかったのか・・・」と肩を落としてしまうかもしれません。でも安心して下さい。このショットをマスターした時、あなたはそのキレるアイアンショットでビシビシ止めまくってしまうことでしょう・・・
ピンの根元を突き刺すように、ガッツリとグリーンを捕らえて下さい!

チェックマークスライスの原因は何パターンあるかご存知でしょうか・・・?あなたのスライスのパターンを徹底検証、具体的な原因を知る簡単な方法とその正確な対処法を完全網羅!
フェースを返せばスライスは直る?カット軌道を直せばスライスは直る?もしかしたらあなたはスライス修正法を勘違いしているかもしれません・・・
今すぐあなたのスライスの正確な原因を把握して最も効果的な対処を実施し、スライスの恐怖から開放されて下さい!

チェックマーククラブ選びにおいて、もの凄く重要なのに何故か誰も強調しない、最も上達に影響する”ある基準”とは!?
芯が大きいやさしいクラブで練習しても上達しない?そんな事を言っているのはゴルフを全く分かっていない、知ったかぶりの”エセゴルファー”位でしょう・・・
あなただけにはクラブ選びで最も重要な”ある事”をお教え致しますので、最適なクラブを選択し、効率的に上達して下さい!

チェックマークアプローチが苦手で無理にパターで転がしていたゴルファーでもピンに絡む確立が168%になる、単純だが効果の高いアプローチとは?
もしあなたがこのアプローチをマスターしたならば「寄る」どころか「入る」レベルまで狙って行くことが可能になります。たとえグリーンを外してもバーディーチャンスと積極的にカップインを狙って行ける様になり、今までアプローチに恐怖を感じパターを乱用していたゴルファーでさえもアプローチの名手と化す事でしょう・・・
あえてグリーンを外したくなりますが、しっかりパーオンを狙って下さい!

チェックマーク何の努力も無しに方向性が良くなってしまう都合の良すぎる方法、○○効果とは!?
あなたが方向性に悩むのならば、この○○効果を利用しなければ損をしています!
何の努力も無しに方向性がアップする、都合の良すぎる方法を知りたくはありませんか・・・?

チェックマーク体にかかる負荷を最大34%軽減させるシンプルスイングを伝授!
このスイングを習得すると、まるで住宅ローンが完済したかのように体への負担が軽減されます。
いつまでも健康でゴルフを楽しむ為にもこのシンプルスイングを是非実践して下さい!

チェックマークたとえ真冬の強風であろうともビクともしない強弾道を放つ方法とは!?
この打法を体得した時、まるでそこだけ風が吹いていないかのようにあなたの放つ弾道は風を大胆に無視して突き進む事でしょう。あなたの弾道を確認して風の影響は無いと判断したライバルが打ち放った弾道は風に流されてしまい、
あなたにはライバルからの非難の嵐が吹き荒れる可能性がありますので覚悟しておいて下さい・・・

チェックマークたとえ23年チーピンで悩んでいたとしても23日で直してしまう「左手首のチェック」とは!?
このチェックははっきり言って意外かも知れません・・・しかし、あなたがチーピンで悩むならばこの「左手首のチェック」を実践してみて下さい。
今までコースで左を警戒するあまり右を向いてチーピンを打ち、「ちょっとドローがかかり過ぎたなあ」などと、どう見てもチーピンにしか見えない弾道をドローと言い張る悲しいジョークを持ちネタにしていた自分は23日でちょっとだけ恥ずかしい過去の思い出となる事でしょう・・・
チーピン解消チェック方法を公開!

チェックマークインパクト時に最大ヘッドスピードを達成させる為に必要な10歳児でも理解出来るシャフト選びの具体的な方法とは!?
もしあなたがインパクト時に最大ヘッドスピードを達成していないとしたらこの方法を用いたシャフト選びにより、飛距離を更に伸ばす事が可能です。ヘタなゴルフショップの店員よりも知識を得たあなたはもはや自分でシャフトを選択出来るようになってしまう事でしょう。
ゴルフを仕事としながら不勉強な店員には、本質的な知識を身に付けたあなたから説教をくれてやってください!

チェックマーク「クラブは手で振るものでしょ?」92.3%のアベレージゴルファーが気付いていない、「足でボールを打つ感覚」とは?
もしあなたが「足でボールを打つ」感覚に気付いていないのであれば、アイアンショットの番手を最低1番手伸ばす事が可能になります。
ついつい今までと同じ番手で打ってしまうとグリーン・オーバーしますので、十分注意して下さい!

チェックマーク実践するまでは「そんなのカンタンでしょう・・・」と鼻で笑っていたゴルファーがいざ実践すると成功しない、あるスイングの癖を確認する「ヘッドカバー打ち」とは!?
私は、個人的にこのチェックは好きです。なぜなら、どんなに余裕を見せていたゴルファーでも「ある癖」を持っていると絶対に成功しないからです。
あなたもこのチェックを実践し、「自分の癖」を確認して安定感を向上させて下さい!

チェックマーク劇的な飛距離アップに成功した後に起こる不安定な精神状態を安定させる思考法とは!?
飛距離アップに成功した99%のゴルファーはある精神状態に陥り、せっかく飛距離アップを果たしたにも関らずスコアを悪化させてしまいます・・・
あなただけはその飛距離アップの犠牲者にならないよう、その思考法をお伝え致します!

チェックマーク開眼なんて自分には無縁だと諦めきっていたゴルファーでさえ開眼する事を余儀なくされる、「強制的に開眼する方法」の秘密を公開!
よく「開眼した!」などと言う言葉を聞きますが、その多くは長年練習したゴルファーだけが味わえる至極の境地です。しかし、そんなゴルファーの方々には大変申しわけ御座いませんが、この教材を拝読されたあなたには短期間で開眼して頂きます!
この方法を公開するに当たり、苦労して開眼したゴルファーからボコボコにされないかハラハラしています・・・

チェックマーク漠然と球を打ち続けているゴルファーこそ激しい効果を叩き出す、最も効率良く上達する為の考え方とは!?
この考え方を理解したあなたは1球1球打つたびに瞑想し、球数が75%少なくなったにも関らず練習効果は75%アップします。
今まで使用していなかった「ゴルフ脳」が激しく回転を始めますので、脳に油をさしておいて下さい・・・

チェックマークドライバーと言われてネジ回しと勘違いしてしまう程クラブ知識の無いゴルファーであっても、1週間と30秒でクラブのメカニズムを理解出来てしまう上達する為に絶対必要な「クラブの基礎知識」とは!?
このカンタンだが奥深い基礎知識を身につける事でゴルフショップの店員の押し売りを無視し、無数にあるゴルフクラブの中からあなたにとって最高の一本を選び出すことが可能になる事でしょう・・・
無知なショップ店員には、あなたがクラブ知識の指導してあげてください!

チェックマークあなたの筋肉細胞の一つ一つに正しい動きを記憶させる練習法、「マッスル・メモリー」とは!?
この練習法を実践したあなたの筋肉細胞の一つ一つはもはやグッドショットを放つ為の動きを記憶し、ミスショットを激減させる事でしょう・・・
筋肉細胞レベルまで浸透させる、効果的な練習方法とは!?

チェックマークその言葉の意味さえ知らなかったゴルファーでも勝手に体得してしまう、オンプレーンスイングを”結果的に”マスターしてしまう方法を公開!
あなたはオンプレーンスイングと言うものをご存知ですか?ご存じない?そうですか、そんな事は全く問題ではありません・・・理屈など知らなくとも体で理解出来るようになりますので安心して下さい。
オンプレーンスイングをマスターするとミスショットの確立が激減、今までミスショットに怯えていたゴルファーでさえも積極的にターゲットを狙えるようになり、ゴルフが18倍楽しくなる事でしょう!

チェックマークたとえ1ラウンドでOBを18発放つゴルファーの問題だらけのスイングであっても、その全てを解消してしまうスイングの絶対的仕組みとは!?
この仕組みを知ることにより、たとえあなたがどんな悩みを抱えていようともその全てを解消出来る様になって行く事でしょう。そして、この仕組みはこの世にゴルフが存在する限り、未来永劫変わる事はありません。それは、この仕組みこそがゴルフスイングの絶対的法則だからです・・・
一生涯有効なゴルフスイングの仕組みの真実をあなたにだけ伝授します!

チェックマーク絶対にもう限界!と思っていた飛距離をもう23ヤードだけ伸ばす、実践するにもちょっとためらってしまうが効果の高いあらゆる手段を講じて圧倒的最大飛距離を叩き出す荒業とは!?
正直これを公開するのはためらいましたが・・・
全てを公開すると言った以上、公開しなければ私は嘘吐きになるので公開する事を決意しました。
この方法はちょっとためらってしまうかも知れませんが、あなたがどうしても飛ばしたい時「だけ」実践してみて下さい・・・
そのためらいさえ無くなる程の圧倒的な飛距離に自分で限界だと決め付けていたドライバー飛距離の常識はまるで空手家が瓦を割るかの様に粉々に砕け散ることでしょう!
あるドラコン選手も密かに実践している圧倒的最大飛距離を叩き出す荒業のその全貌を暴露!!

・・・この教材では、230ページにわたりこれらの内容を分かりやすく、
図解などを使用して徹底的に解説してあります。

これらは教材を読み、実践する事であなたにも可能な事なのです。

そして本書で公開している
「スイング理論の核心」
は、文字通り核心的な理論となっていますので、
たとえ100年以上前であろうとも、現在も、そして
100年先、200年先であろうとも決して変わること無く有効な理論です。

それは、この理論こそがスイングと弾道の関係を示す絶対的な仕組みだからです。

実際に教材を購入した人はどのような感想を抱いているのか?

私は自分のノウハウに絶大な自信があり、
他のどの教材よりも上達できると信じていますが、
私が言うだけでは信用出来ないと思います。

なので、
実際に教材を購入した方の「生の声」をご覧ください。

「ゴルフについての考え方練習法等、意識の根本から変わりました。」

初めてメールさせて頂きます。
「驚異のゴルフ上達法」を読み、
自分自身のこれまでのゴルフについての考え方練習法等、意識の根本から変わりました。

スイング理論の核心が、
○○であることを教えて頂き、目から鱗状態でした。

これまでの練習が何だったのか?と思いました。
まだまだ修正の真っ最中で、完璧にはいきませんが、ドローボール・フェードボール・ストレートボールの打ち分けが、案外楽にできるようになり、アイアンの球筋が見違えるほど変わってきました。

但し、ドライバーは、長年の癖が抜けず、まだまだ修正が必要な状況です。

ドライバーの修正ができたら、自分自身のゴルフが大きく変わるのではないか、と胸躍る心境です。

そして、今までのスイングは、腰に大きな負担をかけるものでしたが、
修正を始めてからは、腰への負担をあまり感じなくなってきました。

かと言って、飛距離が落ちたわけではなく、
むしろ力強い弾道に変わってきたように思います。

「驚異のゴルフ上達法」は、私のゴルフ・バイブルになりそうです。

(大阪市 谷中 隆 様 年齢52歳 ゴルフ暦28年 平均スコア:95前後)

「ハーフベスト更新37、ドラコンホールで345ヤードです」

まず購入後にざっと目を通しましたが、情報量の多さにびっくりしました。
私自身は、ある程度のゴルフスイング理論は分かっているつもりでしたが、これほど詳しく説明されると自分の無知さを思い知らされました。
いままで、練習では色んな球を打つ練習をしたつもりでしたが、ラウンドで生かされる事は非常に少なかったです。
まだまだこの教材すべてを理解出来た訳ではないのですが、第5章・第6章に書かれていたことを思い出しながら練習をしていました。その成果の一片でしょうか、先週のラウンドでゴルフ人生初が四つもありました!

1.3連続バーディー
2.ハーフベストで37
3.パー・10ホール
4.ドラコンホール345ヤードです!

特にドラコンホール345ヤードは、(やや打ち下ろし・無風)第6章の内容が少しでも理解出来たスイングだったと思っています。今までの最高記録が、だだ単なるマンブリがたまたままっすぐ飛んで310ヤードです。
私の計測上のヘッドスピードは50m/s位なので260〜280ヤード位でした。
それがマンブリしたつもりでもないのに、インパクトの瞬間ボールが潰れるのが分かったような感じで、打球痕はど真ん中、今まで体験した事のないスイングが出来ました。
トータルスコアは、ベストスコア2打更新の80でした。
ただ残念なのは、OBをトータル3発出して夢の70台にあと一歩及ばなかった事です。今後とも更にこの教材の理解を深めて、より一層の努力をして上を目指したいと思っておりますので、どうぞご指導のほど宜しくお願い致します。

(中里 敬二様 年齢43歳 ゴルフ暦13年 平均スコア92)

「私はHDCP3で、手前味噌ながら”いわゆる”トップアマ、といわれる部類だと思っておりました。しかし・・・」

こんにちは
一気に拝読させていただきました。
私はHDCP3で、手前味噌ながら”いわゆる”トップアマ、といわれる部類だと思っておりました。

しかし・・・
貴殿の教材は、まさに”目からうろこ”の想いです。
私のスイングのタイプは、○○に近いと思うのですが
調子の悪いときに○○になっているのだと思います。
修正法もとてもわかりやすく、これからは長期のスランプに悩むこともなくなろうかと思います。
“目指せクラチャン”
ありがとうございました。

追伸  人からレッスンを頼まれることも多いのですが、その際にも今回学んだことが役に立ちそうです。

(愛知県 新井 俊之様 40歳 ゴルフ暦15年 平均スコア約80)

「一発解消でした。」

長年、
「時折シャンク病にかかり、いつのまにか理由もわからず直る。」
の繰り返しでした。

今回は病気を長く患い、今までと同じく雑誌や人から聞いた話で試行錯誤を繰り返していました。何をやっていたかというとインサイドに引きすぎないとか右足を出さないとか打ち急がない等、今回の病気は、なにをやっても直りませんでした。

ゴルフがうんざりしかけていたところ、インターネットでシャンクと入れたら「シャンク病のお悩み」という倉木さんの相談ブログがでていました。

早速、藁をもつかむ思いで練習場で実践したところ(書いてある内容どおりリリースを早めただけ)一発解消でした。

まさに晴天の霹靂、この教材を読んでシャンクだけでなくドライバーがよければアイアンが悪い又その逆、等意味が理解できました。
12月16日で打ち収め冬の間だはゴルフをしないのでじっくり確信を持ってスキルアップが出来、来春に向け仕上がり具合が楽しみです。
最初に見かけたインパクトが強くためらいなくバイブルとして即購入できました。

(神奈川県 岸本 洋一様 年齢50歳 ゴルフ暦26年 平均スコア84)

一生涯有効なスイング理論の核心にどれほどの価値があるのか・・・

一度知ってしまえば効率的に上達できる理論。

自分で探しだそうとしたら、何十年も掛かってしまうと思います。

いや・・・

正直に言います。
私の本音としては、
普通のゴルファーでは、
スイング理論の核心的な部分を自力で見つけることは
一生掛けても出来ないと思います。

私が「スイング理論の核心」を見つけることが出来たのは

・私にはセンスが無く、どうすれば上手く打てるのか、考えぬいた研修生時代があった(毎日、ゴルフのことだけ考えて、生活のため、ゴルフを職業としてやっていた時期があった)

・ クラフトマンとして、お客さんの厳しい要求に対応するために必死にスイングとクラブの研究をし、(当時は生活がかかっていたため)何千人ものゴルファーを機械計測したり、スイングとクラブの関係を考えたり、膨大なデータを取ってきた経験がある

と言うように、
”生きるために”ゴルフの研究をしなければならなかったためです。

一般のゴルファーが
「ゴルフが上手くなりたい」
と思うよりも、遥かに強い気持ちで取り組んで来た、
文字通り「必死」だったから、見つけ出すことが出来たのです。

そんなノウハウを全て詰め込んだ教材に、
手前味噌ではありますが、
私は「とてつもない価値」があると自負しています。

なので、教材は19,800円で販売することにしました。

「19,800円って・・・何でそんなに高いんだよ!」
「ゴルフのレッスン書なんて、1000円位でどこでも売ってるだろ!」

恐らくあなたはこう思った事でしょう。

至って正常な反応だと思います。

書店に行けば、有名なレッスンプロのレッスン書を
1000円前後で購入する事が可能です。

そんな中、無名な私のレッスン教材がなぜ19,800円なのか。

それは、冒頭にお伝えさせて頂いたように
ゴルフで上達する事に本気の方だけに読んで頂きたいからです。

好きでもないのに付き合いでやっているだけとか、
練習をしないで楽に上達したいとか、
そう言った向上心が希薄な、
本気では無い方には読んで欲しくは無いのです。

コンビニや書店に置いてある500円、1000円のレッスン書、
広告スポンサーだらけでスポンサーの商品の批評など出来ず
それなりに書くしかないゴルフ雑誌、
これらに、あなたが本当に知りたいことが書いてあるのでしょうか。

そこにゴルフスイングの真髄が・・・
本当に知りたいゴルフスイングの真髄が書かれていたでしょうか。

私は、スイング理論について、
知っていることを全てこの教材に詰め込みました。
出し惜しみは一切していません。

果たして、
書店にあるようなレッスン書は、

「もう言うことは何もない。全てを書ききった」

という覚悟の元、書かれたものでしょうか。

また1ヶ月〜3ヶ月もすれば、

「今、最もアツイ新理論!今までの常識は間違えていた!」

などとやり出すに決まっているのです。

なぜなら、彼らは商売として、レッスン書などを
出し続けて行かなければならないからです。

そんなレッスン書に「根本的な、全てのノウハウ」が書かれているとは
到底考えられません。

私は、

「今までの集大成」

を、世に残すために、執筆したのです。

スイング理論のレッスン書を執筆することは2度とありません。
なぜなら、全てをここに書いてしまっているからです。

「今までの集大成として、一生に一度と決めたレッスン書かどうか」

その覚悟の違いなのです。

現状に満足しているのなら購入しないで下さい

もし、あなたがバイブルと呼ぶべきレッスン書を既に持っていて、
内容に完全に満足し、もうこれ以上はスイングのノウハウ、
上達するためのノウハウを知る必要は無い。

そう、心底思っているのであれば私の教材は必要有りません。

どうぞ今までのレッスン書を参考に、今までと同じように練習を続けて下さい。

しかし、あなたが

「ゴルフスイングの本物の理論が知りたい。
そして、ゴルフを上達させたい、上手くなりたい」

と心から本気で思い、ゴルフに対して燃えるような情熱を持っているのなら、
19,800円の投資以上の価値を感じ、そして上達して頂ける自信が有ります。

正直申し上げますと、
1000円程度の一般書籍と言う形で出版をした方が多くの方の目に触れますし、
何より一般の方に対して影響力を持てるようになります。

「本を出版しているなんて、凄い人なんだろう」

「この人のスイング理論は本物だ、この人にゴルフの事は全てお願いしたい」

そう一般の方に思われることで、何かと商売がやり易くなります。

出版は信用になるからです。

これは本当の話なのですが、
実際私に出版の執筆の話は何度か来ました。

「そのノウハウを多くの方に広めて、知名度を上げて行きましょう」

そう言った趣旨なのだと思います。

しかし、
私は、その他大勢の方に読んで欲しいとは思わないのです。

燃えるような情熱を持っている人だけに分かって欲しいのです

こんなことを言うと自分勝手だと言われるかもしれません。

それでも、私はゴルフに本気の情熱をもっている方にだけ伝えたいのです。

ゴルフが好きで、いつもゴルフのスイングの事を考えてしまうような、
そんなゴルファーとだけ関わって行きたいのです。

有名になる事には本当に興味が有りません。

ゴルフに強い情熱を持っている方だけに分かってもらえればそれで良いです。

だからこそ、本気の方だけがお申し込み出来るような価格に設定させて頂きました。

更に言うと、私の教材はインターネット上で販売している
ゴルフレッスン教材の中で恐らく1番値段が高いです。

私と同じように、
このような長い手紙で延々説明し
ゴルフのレッスン教材を販売している方は
私が教材を販売してから激増したのですが、
その中でも私の教材が一番値段が高いです。

他の方の教材は19,800円もしないでしょう。

しかし、それでも私の教材は
大手インターネット出版サイトインフォトップにて
年間総合ランキング1位を獲得しました。

商品と言うのは、何にしても悪い噂が広まると
長期間売れる事は有りません。

普通ではありえない約束をします

そうは言っても中身の見えない教材です。

私は本気で上達をしたいと考えるあなたに次の約束をします。

教材を購入するあなたへの約束

もし、教材の内容を実践してから30日後までに何の変化も無かった場合、教材代金の19,800円を返金させていただきます。

さらに、あなたの期待に応えられなかったお詫びとして、あなたが「上達できた!」と納得できるまで、あらゆる質問にメールでアドバイスさせていただきます。
この約束は、教材を購入してから180日の長期間、約束させて頂きます。
返金のお申し出はcontact@1golf-jyoutatu.com宛てへ「返金して下さい」と1通だけメールを頂ければ、必ず応じます。
実践の証拠の提出を求めたり、何だかんだと理由を付けて返金を拒んだり、手間を掛けさせることは有りません。
(そんなセコイ事は私のポリシーに反します。)

さらに、教材の返却も不要です。
あなたが、そのまま持っていてください。

(いつか必ず役に立つ時が来るからです。)

この約束により、あなたに与えられた選択肢は
「 教材を購入して劇的に上達するか」
「もしくは返金し、教材だけ無料でもらってしまうか」

どちらか1つです。
「実践した証拠を見せてください」 とか、後から返金の条件を追加したり、返金を渋るようなことは一切しません。
何度も言いますが、そんなセコイことは、私のポリシーに反します。

「こんな約束をしても大丈夫なのか?」と思うかもしれません。
しかし、わたしは、全く怖いと思いません。
なぜなら、私は自分の飛ばしの理論に、自信をもっているからです。
この約束を悪用すれば、あなたはこの教材を無料で手に入れてしまう事もできます。しかし、私は全く何も心配していません。
なぜなら、真面目に上達したいと考えているゴルファーにそのような悪意のあるゴルファーはあまりいないから、です。
もう5年以上、このような返金保証をつけて教材を販売してきましたが、悪意を持って返金を申請してくる人など今まで一人もいません。
あなたに、安心してお申し込みをしてほしいと言う思いから、このような約束をすることにしました。
私はこの約束は必ず守ります。

倉木 真二

この約束により、あなたにリスクは一切ありません。

あなたがお申し込みをされるのであれば、
私のプライドにかけて、その期待に全力で応えて見せます。

商品画像
お申込みはここをクリック

教材を購入された方から様々な感想を頂き、多くの方に喜んでいただきました。

しかし、それと同時に

「もっと、こうした方が伝わり易いのでは」
「この内容も足した方が良いのでは」

そう思えるものを
特典として追加する事としました。

その詳細をご覧ください。

特典1「最も飛ぶドライバーを自分で選ぶ方法」

多くの方は自分にとって最も飛距離の出るドライバーを正確に選ぶことが
出来ません。

だからこそ私のようなフィッティングを行うクラフトマンがいるわけですが、中にはどうしようも、無いほどクラブ選びが分かっていないショップ店員がいます。

また、暴露してしまいますが、ショップとして売りたいクラブと言うものが有り、それは粗利率の高いクラブです。

クラブを買いにきたお客さんに上手く説明し、自分たちにとって最も利益の出るクラブを最もらしい理由を付けて何とか売りつけようとすることがあります。

なぜか、やたらと自社ブランドのクラブを勧めて来るショップや高価なクラブこそが良いクラブだと勧めて来るショップ店員・・・

あなたにはそう言ったショップの犠牲にならないように、自分でクラブを選ぶために必要な知識を全て伝授します。

実は、このレポートはゴルフショップ向けに29,800円程度の価格で販売をしていこうと思っていたのですが、同業者に売るくらいなら一般のゴルファーがゴルフショップの餌食にならないように配布した方が良いと思い、特典として無料でプレゼントする事にしました。

このレポートを読むことで、もうあなたはショップの人間の言いなりになる必要はありません。
自分で、最も飛ぶクラブを選び出すことが出来るようになります。

このレポートの内容の一部を紹介すると・・・

・自分にとって最も飛ぶドライバーを選ぶ時、まず最初に確認すべき「3つの要素」とは?
(この3つの要素を確認する事であなたが現在使用しているクラブが本当に飛んでいるかどうかを確認する事が可能です・・・)

・高反発、ルール適合、カーボンコンポジット、フルチタン・・・さまざまな形状、素材のあるクラブヘッドの中で、最も飛ばすことが出来る形状、素材、要素とは?
(実に多くのメーカーが色々な切り口でクラブを販売していますが、実は飛距離を出す為に注目してほしい要素は別の所にあるのです。その具体的な理由を公開します。)

・ヘッドスピードの速い人、遅い人、それぞれがクラブヘッドを選ぶ際に注意しなければならない「ある数値」とは?
(この数値については多くの方が知っているにも関わらず誤解をしています。その本当の意味を理解する事で飛距離、方向性共に向上させる事が可能なのです。)

・クラブヘッドが大きい方が飛ばせる人、小さい方が有利な人、その具体的な理由とは?
(多くの方がクラブヘッドが大きければそれだけで有利だと思っているようですがそう単純なものでは有りません。その具体的な理由をお話しします。)

・自分に合ったシャフトを選ぶことで飛距離を10ヤード以上伸ばし、曲がり幅を15ヤード減少させる方法とは?
(一般ゴルファーにとって、いや、上級者にとっても最も謎な要素がシャフト選びです。その具体的な理由と共に、自分にとって最もマッチしているシャフト選びの方法を伝授します。)

・シャフトを長くする事でヘッドスピードはアップしますが、その具体的なデメリットは何なのか?
(最近多いシャフトの長尺化ですが、これにはちょっとした問題が有ります。長くなるからミートしにくいとか、そう言った単純な話では有りません。ただし、これを知っておけばその問題は確実に解消する事が可能でしょう・・・)

・グリップ選びは弾道にどのような変化を与えるのか?そして必ず押さえて置かなければならない重要な要素とは?
(グリップ選びまで考える必要があるのかと思う方がいるかもしれませんが、あまり語られないだけに知っておく必要が有ります。グリップを交換する事で弾道を変化させる事は可能ですし、また必ず知っておかなければならない要素も有るのです。もしかしたら、あなたもこの過ちを犯しているかもしれません・・・)

・「感性が弾道に与える影響」とは?
(クラブを構えた際、「このクラブは何となく構えにくいなあ」と感じる事はありませんか?そう言ったクラブは使用すべきでは有りません。その具体的な根拠をお教えします)

・自分にとって最大飛距離を叩き出せるクラブを選ぶための具体的な「5つのステップ」を伝授
(いくらクラブの事が詳しくなっても、クラブを選ぶステップが理解できていないと意味が有りません。その具体的なステップを分かり易く、誰でも実践できるように解説します。)

これらはほんの1部の内容で、特別な特典として117ページものボリュームで徹底的に解説しています。

この特典レポートの内容を把握すれば、もう一生クラブ選びに迷わないと
言っても過言では有りません。

ゴルフ関連の仕事に就くことも出来てしまうでしょう。

ゴルフに情熱を持って取り組もうとするあなたには無料で提供する事に
しましたので、生涯活用できる知恵としてお役立て下さい。

特典2「ゴルフQ&Aリスト100件」

私は2006年の6月からインターネット上で無料相談のブログを運営します。(因みに、このブログが人気ブログランキングで1位になったブログです。)

そのブログに寄せられた質問の中から100件をレポートにまとめました。

このレポートの良いところは、正に一般の方の生の声、悩みが集結し、
そしてそれらに対する明確な解決策が書かれている点です。

このレポートの内容の一部を紹介すると・・・

・ドライバーに関する悩みと解決策
(飛距離不足を解消する方法、方向性を向上させる方法、弾道の高さを上げる、もしくは下げる方法など)

・アイアンに関する悩みと解決策
(番手を1番手以上伸ばす方法、方向性を向上させてグリーンを捕らえる方法、シャンクを1週間以内に失くす方法、ダフリる確率を50%以上減らす方法、様々なライでミスなく打つ方法、スピンを効かせてグリーン上で止める方法、ロングアイアンの弾道の高さを高くしてグリーンを狙う方法など)

・スイング全般に関する悩みと解決策
(正しいアドレス、スタンスを知り、毎回安定した構えを作る方法、毎回同じテークバックをする方法、正しいトップの位置を毎回作り出す方法、スイングの再現性を高める方法など)

・アプローチに関する悩みと解決策
(短い距離で確実に寄せる方法、スピンを掛けてグリーンで止める方法、柔らかいロブショットを高確率で成功させる方法、中途半端な距離で距離感を正確に合わせる方法、アプローチイップスを克服する方法など)

・バンカーショットに関する悩みと解決策
(砂の浅いバンカーで上手く打つ方法、あごの高いバンカーで高いボールを打つ方法など)

・パッティングに関する悩みと解決策
(跳ねてしまう転がりの悪さを改善する方法、ワイパーのようにストロークするのか、それとも真っ直ぐストロークするのか、その答え、自分に合ったストローク方法を見極める方法、なぜパターにはロフトが付いているのか、その理由と活用法、グリップは強く握るべきか、やわらかく握るべきか、その解決法と理由など)

・コースマネージメントに関する悩みと解決策
(ラウンド後半の集中力の低下を防ぐ方法、ヘッドスピードの速い方がフェアウエーをキープする方法など)

・クラブ加工に関する悩みと解決策
(グリップ重量でバランスはどれくらい変化するのか、グリップの太さは弾道にどのような影響を与えるのか、バランス計なしでクラブのバランスを計る方法、バランス調整の正しい方法など)

・クラブ選びに関する悩みと解決策
(各個人の質問に対して明確なクラブ選びのアドバイスを行っています)

これらの内容を169ページものボリュームで書き記しました。

全てを読まなければならない、と言う事ではなくて、あなたが何か悩みを抱えた時には、目次を参照にして、悩みを検索してみてください。

きっと、あなたが悩んでいる事と同じ悩みを抱えている方の質問とその解決策が記載されている事でしょう。

私が回答してきたブログ記事の内容を項目ごとに整理し、目次を付けて見やすく編集したレポートを無料で提供しますので、悩み解決のアドバイス集、手引きとして活用して下さい。

特典3「自宅でボールを打たずにできる簡単だが効果的な練習法」

「自宅で出来る練習」と言えば何を思い浮かべるでしょうか?真っ先に浮かぶのは「素振り」だと思います。

この練習法でも素振りは行ないますが、その意味合いが少し違います。「素振りは良いスイングだ」などと言う方がいますが、実は素振りは良いスイングではありません。

これは自信をもってハッキリと言える事なのですが、
ほぼ100%、「良いスイング」では無いのです。

多くのゴルファーはここを勘違いしています。

それも「素振りは良いスイングだ」などと言う人間がいるからですが・・・

素振りと全く同じスイングでボールを打つとどんなボールが出るか知っていますか?

私は良く知っています。

なぜなら、現場で見てきたゴルファーの素振りの100%がある状態になっているからです。
(その中にはプロや研修生、地元トップアマもいましたが例外は1人もいませんでした。)

この練習方法は単なる素振りとは違います。
レポートでたったの5ページですから、読んで直ぐに実践できます。

一見地味ですが、地味な動きとは裏腹に効果的なので是非実践して下さい。

握りで勝つため、生活していくために編み出したパター練習法

私の勤めていたゴルフ場では、スコアを競うニギリの他に、「パター勝負」というニギリも行なっていました。

これは、文字通りグリーン上でパターだけでニギリを行なう事です。

スコアで勝てなかった時代の私は、せめてパター戦だけでも勝って少しでもニギリ代を取り返そうと、必死になって編み出した練習方法です。

パター練習の1番の問題は「飽き易い」事だと私は考えています。

しかし、この練習法を実践すれば例え1時間であろうとも、時間を忘れる程にパッティングに集中出来る様になります。(実際、私は毎日1時間以上行なっていました)

パターにおいて、集中力は非常に大事だと考えています。

この練習法では、細かいメカニズムは置いといて集中力を高める事だけに焦点を置いています。
実際、この練習法の効果は絶大で、当時下っ端研修生だった私でもパター戦だけは鬼の様に勝利を重ねました。

このレポートもたったの9ページなので、読んだ後すぐに実行する事が出来ます。

しかし、正直日本で一番優れたパター練習法だと言う自負がかなり有ります。

「特典」などと言うと軽く見られがちですが、正直かなり良い練習法だと、発案してから数十年経った今でも本気で思っています。

このたった9ページのレポートだけで、10万円以上の価値が有ったと言うメールを頂戴したほどです。(嘘のような本当の話です)

このシンプルだが効果絶大なパター練習法を伝授します!

これらの特典だけでも合計で318ページものボリュームになります。
しかも、全てが生涯生かすことの出来る、陳腐化しない情報なのです。

(※特典は全てPDFファイルでのお渡しとなります。)

また、本教材は以下の様な構成となっています。

目次 「本当に19800円の価値があるの?」

あなたはこのように思ったかもしれません。

しかし、他のもので考えていただきたいのですが、
19,800円であれば中古のドライバーを買ったり、
コースを1〜2回ラウンドしたり、
ティーチングプロに1ヶ月程度レッスンしてもらうだけで無くなってしまいます。

果たして、
それであなたのゴルフは大きく変わるのでしょうか。

確かに、コースをラウンドする事、クラブを交換することは本当に大事です。

大事ですが、それ以上に
正しい知識を身に付けて、自分に取って最も正しい練習をして行くことの方が
ゴルフの上達において、はるかに大事なのです。

あなたにとって最適な練習方法を実践すれば
練習場で闇雲にボールを打つ必要が無くなり
球数を減らしても効果的に上達出来るようになりますので
結果的に練習代が安く上がります。

正しい道具選びの知識を身につければ、
自分に合っているクラブを探して闇雲に買い換えを続ける事も無くなりますので
結果的にゴルフクラブ代が安く上がります。

そして、頻繁に買い換えるクラブとは違い、
この教材は一度手にしてしまえば
一生使える理論を身に付けることが出来るのです。

もし、あなたが

「ゴルフが上手くなりたい!」

そう思っているのでしたら
投資額以上の価値を感じて頂ける自信があります。

実際に教材を購入した方の感想をご覧ください。
(これは本当に購入してくださった方の感想で、ヤラセでも何でもありません。)

「うさんくさい。本当に19800円の価値があるのか?」

倉木先生。はじめまして。
PDF版で教材購入させていただきました。

今までいろんな「これぞなんとか・・」みたいな雑誌を読み漁っていましたが、最近では不調が続き俗に言うチーピンがでて困っていました。
本当にプロに教わろうかと考え始めていたところに先生の広告を見つけました。

正直「うさんくさい。本当に19800円の価値があるのか?」と思っていました。

しかしそうではなく、スイングタイプで見た自分はどうなのか?
またこういうタイプの特徴と比較してどうなのかと見ていたら・・・「ああっ」

早速、今朝は練習行きました。

結果は何球か打つだけで、
ドライバーはチーピンから軽いスライスで高弾道に変化しました。
簡単に良くなりました。

正直「素晴らしい」です。
スイングタイプ別に矯正方法があることはまさにすごいことです。

ティーチングプロが核心を教えず、矯正レッスンを小出しにしていくのは商売上仕方がないとしてもやはりうーんと考えてしまいます。

話が長くてすみません。

(茨城県 粗 隆志様 年齢37歳 ゴルフ暦15年 平均スコア 90)

「本書の価格は内容からみて極めて納得のいくものです。」

以前から、インターネットで倉木様のブログを拝見させて頂いており、
とてもコメントが的確で練習の「バイブル」としておりました。

そんな折、倉木様が電子書籍を販売するとの案内を見て、
購入させて頂きました。

経緯は違いますが、私は本文に出てくる「0さん」と良く似ています。
教材を読んで、もう少しで第二の「0さん」になりそうだった
自分を発見し、ゾッとしております。

今まで、随分、回り道をし、間違った練習をしてきたものだと、
後悔しております。

倉木さんも前書きに書かれているとおり、私もゴルフに関しては理屈っぽく
そして頑固な一人です。

エンジニアのためか、なぜ、そうするかの理論的な説明がないと
納得できないのです。

教材の感想としては、

1.骨格を成すのはなんといっても、スイングタイプ毎の「病状」とそれを直すための、「処方箋」の確かさです。

まず、荒療治を行い、身体に、貴方のスイングは"異常ですよ"と
認知させた上で、処方箋を施しています。

2.これだけでも十分なのにさらに心憎いことに「飛距離アップ」の編は
これでもか・これでもかと飛距離アップの方策を示しています。
飛距離アップに対するゴルファー心理を知り尽くしています。

3.しかも飛距離が伸びたら、自戒のための心構えまで書かれています。
→私には其処まで飛ばしてもリスクはあるし、スコアアップにはそんなにつ
ながりませんよ、それでもまだもっと・もっと飛ばしたいのですか
という倉木さんの思いが感じられ、思わず苦笑いしました。

4.今まで何十冊のレッスン書とDVDを購入してきましたが、 本書籍の価格は内容からみて極めて納得のいくものです。

(太田様 58歳 ゴルフ暦25年 平均スコア85)

これらのお言葉は「ほんの一部」にしか過ぎません・・・

なんだか胡散臭いなあ・・・本当に上手くなれるの・・・?

単刀直入に言いますが、
実践すれば上達できます。

なぜなら、実践すれば
「上達せざるをえない」
というような構成になっているからです。

これを実践して、上達しない、というわけには行かないのです

それほど完璧に仕上がったプログラムなのです。
(かと言って、実践が極端に難しいものではありません。)

まず最初に基本的な知識を理解して頂きます。
これは、教材の内容を理解する為に必要な知識になります。

そして教材の通りに実践します。

すると、あなたのスイングの「具体的な問題点」が浮き彫りになります。

さらに、
その浮き彫りとなったあなたのスイングの問題点を
修正する方法をも完全に網羅しています。

つまり、

1.あなたのスイングの最大の問題点を把握する
            ↓
2.問題となる点を、ピンポイントで治療する

この2ステップを行なうだけです。
無駄が一切ない、効率の良い実践型教材であるということです。

ただし、どれほど優れた理論であろうとも
実践しなければ効果は出ません。

もし、あなたが
「教材を読み、その通り実践しよう」
と思っているのであれば、上達はできます。
(というか、上達できない理由がありません)

実際に効果が上がったと言うメールは連日頂戴しております。

「胡散臭いCMみたいですがドライバーでは友人より飛距離、方向性とも劣っていました。が、先日コースでは全てのホールで上回る事が出来、友人が悩みだすほどでした。」

はじめまして

教材本を読み、率直な感想は本当に出会えてよかったと言うことです。

半信半疑で購入しましたが一気に読破し実践していきました。

胡散臭いCMみたいですがドライバーでは友人より飛距離、方向性とも劣っていました。

が、先日コースでは全てのホールで上回る事が出来、友人が悩みだすほどでした。また、練習場でも今までは1球1球あれこれ悩んでいましたが、今は目的やミスの原因が明確に理解でき密度の濃い充実した練習が出来ていると思います。
他人のスゥイングの欠点とかも端的にわかるようになってきました
まだまだこれからですが、より一層がんばっていきたいと思います。

ありがとうございました。

(兵庫県 こまちゃん様 年齢35歳 ゴルフ歴5年 平均スコア98)

「これからは、ただ闇雲に練習するのではなく、この教材に沿って、短期間で内容の濃い練習を行こなえば、80台も夢ではないとワクワクしています。」

倉木先生、はっきり言ってこの教材は凄いです、この内容でこの価格は安すぎます。
私は万年スライサーでコースに出たときには、風に負けて吹き上がりスライス回転で弱い球しか打てなくて、いつか自分もあこがれのドローボールが打てるようになりたいと、練習している割には巧くなりませんでした。しかし、この教材を読んで基礎知識が付き、なぜ飛ばないのか、曲がるのか理解できさらに正しい修正方法までわかりました。早速、修正方法で試したところ、まだ若干狙いよりも左に出るものの、10球中3・4球ですがストレートで勢いのある凄い球が出るようになりました。これからは、ただ闇雲に練習するのではなく、この教材に沿って、短期間で内容の濃い練習を行こなえば、80台も夢ではないとワクワクしています。

(沖縄県 木元 勝成様 45歳 ゴルフ歴15年 平均スコア95)

もちろんこれらは氷山の一角にも満たない実績です。

年寄りの私では、どうせ効果は出ないでしょう・・・

冒頭でもお話しましたが、
この「スイング理論の核心」を用いた上達法では
年齢、性別、センス、体力等には全く関係なく効果が出ます。

必要なことは唯一、教材の内容を忠実に実行する事と、
上手くなりたいと言うあなたの熱意です。

どれほど優れた教材であろうとも、
実践するあなたが上手くなりたいと言う情熱を持っていないのであれば
効果は出ませんし、何より購入してほしく有りません。

高齢の方の上達を妨げるのは、
「もう年だから上手くならないだろう」と言う気持ちです。

もう上達しなくても良い、
楽しめるだけで十分と考えているのでしたらそれでも良いのですが、
上手くなりたいと思っているのでしたら簡単に諦めないほうが良いです。

また、そう言った方には読んで欲しくはありません。

実際に教材を購入し、実践された方からも以下のようなご感想を頂戴しました。

「私のような年寄り達も年を理由に諦めるのではなくスイング理論を理解し練習に励もうではありませんか。」

今日3度目のホールインワンをいたしました。

今まで私のゴルフは飛距離は出ず、方向が左右にぶれ、トップ、ダフリと散々なものでした。年も年なので仕方ないものと、ここ数年あきらめておったのですが、
「驚異のゴルフ上達法」を熟読、実行する事により不振のトンネルからの脱出の一筋の光明が今日見えてきたことを実感しました。
(上達法実行は今日初回)

パートナーは
「貴方は以前のゴルフではない、どうしたの」

と驚きいっておりました。
結果、何回かの失敗、ミスはするものの、以前とは別人の私のゴルフになりつつあります。パートナーもそのことを認めておりました。
これから回数を重ねるごとに理想のスイングに、より近いスイングになっていくと確信しております。
(パートナーには○○は内緒にしております)

今まで、毎回スコアは100前後でしたが、今日は前半ハーフ・ショートプレーング4を含め42とレベルアップしております。「驚異のゴルフ上達法」のお陰です。

私のような年寄り達も年を理由に諦めるのではなくスイング理論を理解し練習に励もうではありませんか。

(神奈川 小西 喜久治 年齢69歳 ゴルフ暦:30年(我流) 平均スコア:100前後)

もし、あなたがまだまだ上達したいと言う熱意が有るのならば、
その期待に応える事は出来ます。

有名じゃないあんたの言うことなんか信用できるわけがない!

確かに、私は有名人ではありません。

ゴルフ雑誌等でレッスン記事を書いたり、
ゴルフのテレビ番組に出演したり、
華々しい事をした事はありません。

有名人では無い私の言う事などあなたは信じられないと思いますし、
聞きたく無いと思うかもしれません。

しかし、有名では無くとも現場で数多くのゴルファーと接し、
苦心しながらも自分自身のゴルフ上達理論を日々磨きあげて来ましたので、
絶対、誰にも負けないと言う自信が有るのです。

たとえ有名ではなくても、
多くのゴルファーを上達させてきた経験こそが私の自信であり、誇りです。

有名じゃないから購入しない、と言う理由でしたら購入しなくて良いです。

無理に購入してほしいと思っていません。

しかし、実際に、この「驚異の上達法」を購入し、実践された方々からは
連日感謝のメールを頂戴します。

決して独り善がりな根拠の無い自信ではないのです。
こうしたゴルファーの声こそが私の自信となっているのです。

実際に、教材を購入された方からの感想の一部をご覧下さい。

「一週間実践して20ヤードアップ!」

まず、スイングについてすごく細かく書かれていて、その内容の多さにすごく驚きました。

この11月から研修生になるのですが、研修生といってもレッスンスクールに行くわけではないので、ずっと誰かに教わるわけではありません。
自分で練習し管理してかないとダメなわけです。
そういったときにこの上達法は活用できると思います。

私はゴルフ歴1年半でスコアも100切ったことがありません。
それはドライバーで打ち出す球が曲がってOBになるからとパットが原因です。アウトサイドインの軌道でスライスで飛距離は230ヤード飛んだらいいほうで、真っ直ぐ飛ばすため一般的な本・雑誌ヒントになるようなものは読みまくり実践してきました。

ですが、本・雑誌はアウトサイドインの軌道でスライスするから原因は
こうだからという一方的なものでしたが、この上達法は違います。

いろんなタイプがあり、そのタイプを自分で知り、修正法まですごいページ数で詳細に書かれています。

この上達法により、自分のスイングを細かく知る大切さ。
そして自分に合ったスイング修正・的を得た練習が大事なこと
思い知らされました。

私がこの上達法を入手して約1週間実践しました。
その結果250ヤード飛ばすことが出来ました。

この上達法を手に入れてる人・手に入れようとしてる人。
まず、妥協しないこと。わからないままにしないこと。
そして実行してください。
スイングで悩んでる方や初心者の方にも、おすすめです。

研修生になってからも実行し、ご報告したいと思います。

(徳永様 平均スコア100以上 ゴルフ暦1年半)

「値段が高かったので躊躇しましたが、購入して本当によかったです。」

この教材の感想ですが、はっきり言って「すごい」です。
というか、倉木さんすご過ぎです!

私の悩みは、出だすと止まらなくなるチーピンでした。
調子がよい時はいいのですが、突如チーピンが出始め、理由が分からないので怖くて振れなくなっていました。

アドレスで右ひじにゆとりがないため右肩が突っ込み左にひっかけやすく、
それを嫌がって切り返しでクラブをインサイドにねて下ろしてきていたスイングでありました。これは自分でよく分かっていた訳ではないのですが、あっさりと指摘されました。まさにその通りでした。

教材を購入してからも練習量はほぼ祝日のみ(1回200球程度)だったのですが、なんと1ヶ月(実質5〜6回の練習)で目指していたスイングタイプに到達することが出来ました!

実践すると、明らかに症状が改善されていったのでビックリしました。
今ではチーピンはほぼなくなり、自信を持って振りにいけるようになりました。

スイング理論の核心ですが、雑誌等ではほとんど見たことがない、見たとしても印象に残らない掲載の仕方であったように思います。特に「ヘッドポジション」という概念は私にはまったくありませんでした。

言われてみれば、ゴルフというものはボールを打つスポーツなので、
「インパクトでヘッドがどうボールに当たるか」がスイングのすべてなのですよね。

しかしこの教材を購入していなければ、その核心部分を知ることは一生出来なかったと思います。

この教材のお陰で、今では弾道を見て自分が今どういう状態なのか
(今の当たりはどういう状態でヒットしたのか)が考えられる様になってきました。)

値段が高かったので躊躇しましたが、購入して本当によかったです。
たった1回のラウンドを我慢するだけで、これだけの情報が手に入れられたのですから!
今までは雑誌をよく購入していたのですが、今では購入しなくなりました。
(購入する必要がないですから)

(横塚様 33歳 ゴルフ暦12年 平均スコア88)

「もっと早くこの理論のイロハを知っていれば・・・」

今までのレッスン書や雑誌にはない又素人には到底気づかない
スイング理論に驚きを覚えました。

ヘッドポジションの解説には
「これは!」
と思う点が随所に出て来て吸い込まれる様に熟読してしまいました。
自分のスイングはもとより友人のスイングを当てはめながら解説を読むたび、
「ここはっ!」、「だからスライスが出るのか」、「もっとこうした方が」と気づく点が多く、ワンランク上の練習が出来るようになりました。

なぜ今までのレッスン書や雑誌ではワンランク上の練習が出来なかったと
考えたのですが・・・

倉木さんの教材には、
「このスイングはドロー、このスイングはフェード」
と書いてあるのでは無く、
「このスイングだとこんな癖があり、○○がこうで○○が結果的にこうなり
だからこう言う球になる。」
と理由付けがあるので納得しながら練習が出来るようになったと思います。
もっと早く倉木さんのスイング理論のイロハが分かっていれば・・・
これからこの教材を参考にしながら更なる上達を信じ
日々努力していきたいと思います。

夢は県アマ出場!!

(宇都宮市 gorufuku様 40歳 JGAハンディキャップ 9.1 )

「何百冊と読んだ読んや雑誌やビデオにはありませんでした」

私はゴルフを始めて約10年ほど経ちますが、今までレッスンというものを
一度も受けたことがありません。
そのためビデオや本は何十冊、雑誌を含めば何百冊と読みました。
今でも家には20冊位のレッスン書があると思います。
そんな私ですが、ここ2年位全く本や雑誌は全く買っていません。

「もっとゴルフを上手くなりたい!」

といつも思っていますが、
本や雑誌をいくら読んでも上達しないと分かったからです。
書いてあることはどれも正しくもあり、間違いでもあるのです。
所詮私のスイングも見ずに書いてあるのですから
当たり前と言えば当たり前ですよね。
スライスに悩み、次はフックに悩み、最近は飛距離が欲しいと、
私の悩みも10年でいろいろ変わってますから。

が、そんな時に知ったのが倉木さんのメールマガジンであり、
この「驚異のゴルフ上達法」です。

「スイング思考編」を読んだ時にビビビときました。(笑)
「これは今までの本や雑誌とは何か違うぞ」
と感じたのを覚えてます。

胸のつかえが取れたと言って良いのか、心の中で「そうそう、そうなんだよ!」と思って気持ちよく読ませて頂きました。
「自分のスイングを正確に把握する」ことの大事さを痛感しました。
私もビデオ撮影はやる事があるのですが、それだけではまだ足りないんですね。それは「完成版」を読めば本当の自分のスイングを知り、
より正確に修正できるんですね。

修正だけでなくさらに高度なスイングに近づけると思います。

○○の○○をこと細かく説明してあります。
そして極め付きは、最新のギア(ヘッド、シャフト)の特性を説明してあるので現在使用クラブが自分に合っているのかが分かってしまいます。
今まで読んだ本や雑誌やビデオにはありませんでした。
倉木さんすごいです。
ありがとうございました。

(hiro様 41歳 平均スコア85)

「今まで知りたくても誰も書かなかった事が書かれてあります。」

教材ありがとうございます。感想を述べさせて頂きます。

もう少し薄っぺらな小冊子のようなものを想像していたので、そのボリュームに驚いてしまいました。

内容も、素晴らしい教材ですね。

今まで知りたくても誰も書かなかったことが書かれてあります。
スイングに偏らず、クラブに偏らず、
とてもバランスの取れたものになっていますね。

この教材のコアは、もちろん第3章ですね。
○○と○○、そして○○によって○○にスイングをどうしたらいいか、
クラブはどんなものがいいか、
という対処療法が書かれてあります。
これはすごい!です。

こんなのを待っていた、という感じです。

(高井吾郎様 48歳 平均スコア92 オフィシャルハンデ17)

「友人より飛距離、方向性とも劣っていましたが先日コースでは全てのホールで上回る事が出来、友人が悩みだすほどでした」

はじめまして
教材本を読み、率直な感想は本当に出会えてよかったと言うことです。

半信半疑で購入しましたが一気に読破し実践していきました。

胡散臭いCMみたいですがドライバーでは友人より飛距離、方向性とも劣っていました。

が、先日コースでは全てのホールで上回る事が出来、友人が悩みだすほどでした。
また、練習場でも今までは1球1球あれこれ悩んでいましたが、今は目的やミスの原因が明確に理解でき密度の濃い充実した練習が出来ていると思います。
他人のスゥイングの欠点とかも端的にわかるようになってきました
まだまだこれからですが、より一層がんばっていきたいと思います。

(兵庫県 こまちゃん様 年齢35歳 ゴルフ歴5年 平均スコア98)

「こんなに違うものなのかと感動しております」

倉木さま
この教材本、本当にすごいですね!!
自分は本や雑誌をかなり読んでる方なんですが、はっきり言ってケタ違いに
効果がありました。

ゴルフを始めてもう10年弱ですが、今までの打球はすべて非力な
スライスばかりでした。
しかし、この本を読んでから練習場で打ったところ、打球がドロー系に
変わってきました。
まだまだバラツキが多いですが、今までと比べると確実に掴まった
球筋になってきました。

正直今までは、『ボールを飛ばす』ということを理解せず、
闇雲に練習場で数ばかり打っていた気がします。
しかし、『飛ばす』ということを理論的に納得した上で練習することが、
こんなにも違うものなのかと感動しております。

感じで言えば、今までの自分は
【道も知らないのに全力で走って迷路で迷って出口が見えない】
状況だったような気がします。

この本を読んでからの自分は
【地図を片手に確実にゴールに近づいている】
感じです。

こんな素晴らしい本に出会えたので、これからのゴルフ人生が楽しみであります!

(岸田 弘志様 33歳 平均スコア100 ゴルフ歴 8年)

「目の前の霧がさーっと晴れていく思いがしました」

今まで不思議に思っていたミス
(=直そうと意識すればするほど、ドツボにはまっていた)点について、
解決方法が明確に記載してあたのには、驚きました。

私は、悪いときには、フラットすぎるTOPからダウンにかけて、
右足踵がすぐに上がり、右肩が下がり、ボール手前を大きくダフルことが
よくありました。

ダフリを避けることができても、ハンドファーストなインパクトになっていてそのこと自体は自分で気づいていたのですが)
絵に描いたようなプッシュスライスでどうにも修正することができずにおりました。

よく見かけるレッスン書では、○○と○○については論じてあるのですが、
○○について触れてあるものは皆無でありました。

この要素が記載されていて初めて、自分の欠点が納得できました。

最近、上記のような悪い状態が続いていたので、
これから念願の70台を目指すことを考えたときに、根本治療が必要だと感じ、ボールを打たずひたすら体の使い方を一から体に叩きこむことを
行っていたところです(早、一ヶ月くらい経ちます)

効果がないとは思っていませんが、やはりボールを打たない不安感
(個々の体の形が果たして、ボール目の前にして再現できるのか)
も感じていたところでした。

倉木さまの仰る方法ですと、ボールを打ちながら矯正をできるため、
個々の形を意識するのではなく流れとして自然に身に付けられる
感じがしております。

更に嬉しかったのが、シャフト・ヘッドの合うパターンまで、
明示していただいている点でした。これには、かなり
目の前の霧がさーっと晴れていく思いがしました。

(私のクラブはHSから考えて、少し重過ぎるようです)
DIYも好きですので、自分にマッチしたクラブをこのテキストを元に
オーダーしたいと思います。(あとはクラブメーカーに精度の高いパーツを作っていただけるのを願いつつ)

今後は練習を重ねていくにつれ出てくる疑問点について、メールにて
ご質問させていただくかと思いますが、その際はどうぞよろしくお願いいたします。

(福岡県 M.K様 31歳 ゴルフ暦10年 平均スコア80代後半)

「初めて見たときは、衝撃と喜びに胸がときめきました。」

それなりに努力しているつもりなのに、さして上達を実感することなく、
一時はほとんど遠ざかっていました。

8月に近所の練習場のレッスンに通い始め、やはり目立った成果もなくレッスン期間を終えようとしているときに教材のご案内をいただきました。
そのとき再度レッスンを申し込むか否かを迷っていたのですが、
この教材を読んで、すぐやめることに決めました。

レッスンに通い始めてから、漠然とではありますが、
第3章の「スイング理論の核心」のようなものの存在を感じるように
なっていたのです。

というのも、同じように振っているつもりでも、毎週球筋が変わり、
毎回インストラクターから1言か2言アドバイスをもらうと直るのですが、
理論までは詳しく説明してくれません。
説明を求めると、「まだスイングプレーンが確立していないから」
と、ひたすら球を打ち続けるしかないかのように言います。
でも、球筋から自分で問題点を判断できたらもっと早く修正できるはずだし、
そのためには理論が必要なはずだと感じていたのです。
一緒に練習している生徒達に、こんなレッスンに物足りなさを感じないのか
聞いてみたいとすら思っていました。

でも、私自身これまでに様々な教本やビデオを見てきましたが、
核心に触れているものは1つもありませんでした。
多くの人が薄々私と同じようなことを感じながら、仕方なくレッスンに通い、本や雑誌を読んで、何とか自分で理論を確立しようと、もがいているのだと思います。

先日、先生の教材を初めて見たときは、衝撃と喜びに胸がときめきました。
今までもやもやしていた悩みに一筋の光明が射したように感じました。
「ほら、やっぱりそうだったじゃないか!」と叫んだほどです。
そして思わず、これまで出会った練習場のインストラクター達や、
レ○○ベターをはじめとする
多くのレッスン書の著者やビデオの製作者に嫌悪すら感じてしまいました。
でも仕方ありません。この教材があれば、それらのほとんどは、
もうゴミ箱行きの存在だからです。

それだけ衝撃的な、業界の暗黙のタブーとも言える内容のものの公開に
踏み切られるまでには多くの葛藤に悩まれたことでしょう。
それでも我々迷える子羊達のために公開された、
その勇気に敬意を表したいです。

この教材を手にしてからは、練習が格段に楽しくなりました。
これまで一球ごとに一喜一憂していた自分がバカらしくなりました。
まだまだ驚くほどの成果は出ていませんが、それでも、ほとんどスライスばかりだったドライバーで、昨日、目の覚めるような真っ直ぐの球が3球出ました。

これからはどんな球が出ても、自分で判断して、自分で修正できる。
こんな頼もしいことはありません。
それも皆この教材のおかげです。
本当に感謝しています。ありがとうございます。
今後練習の成果が出たら、また報告させていただきます。
まずはお礼まで。

(神奈川県 根岸 孝雄様 37歳 ゴルフ暦9ヶ月)

「最初は購入に悩みましたが、今は満足してます!」

確かにわかりやすく、ただ練習し、周りの人に聞いて教えてもらっても
なかなか理解できない事が細かく資料や図で説明してあり、
わからなくなっても何回でも確認できるし、これほどスイングの特徴別に
説明してあるのを読むのは初めてです!

読んでると「なるほど!!」と思わされる事が多々ありました!
自分のスイングが見えないだけに、練習場では何から直していけばいいか
わかりませんでした。

でも、この資料を元に球筋などを確認すればイメージが出来そうな気がします!

そして、最近は自分に合ったクラブを探すためリシャフトの事を勉強中だったので、かなり勉強になりました!!
最初は購入に悩みましたが、今は満足してます!
ありがとうございました!

(岡山県 N.K様 31歳 ゴルフ暦1年半 平均スコア100)

「これまでの漠然としたゴルフへの取組みがなんと無駄なことであったかと思われます。」

今回「驚異の・・・」を拝読し、ここまで詳細に分析したモノを見るのは
初めてであると同時に、これまでの漠然としたゴルフへの取組みがなんと
無駄なことであったかと思われます。

確かに現在は、情報過多であり、また表面的な解説が多く、
課題を絞りにくい状況です。

プロとアベレージゴルファーとでは、技術レベルや基礎体力、実践経験等が違い、一般ゴルフ雑誌にある解説ではほとんどのゴルファーには
実践できないのではないでしょうか。

今回のテキストにより、現状のスイングと目指すスイングとを
はっきりさせるとにより、取組み要素が単純化され、
目標へ最短距離で到達できると思います。

(大阪府 モグラいじめ様 59歳 ゴルフ暦10年 平均スコア90)

「これからが本当の自分のゴルフができるんじゃないかなと感じます。」

ゴルフ歴は長いんですが、自己流で、知識とスイングフォームは
15年前くらいのままでした。

スイングも試行錯誤して、今でも練習しながら色々試しながら自分のフォームを暗中模索していました。

これじゃあいけないなぁ〜と思っていたときに飛び込んできたのが
このサイトでした。

はじめは購入にとまどりましたが、自分をどうにかしたい、
自己分析したいと思い購入に踏み切りました。

○○○はまだしていませんが、とりあえず最後まで読破しました。

その中にも自分に当てはまる事や、ぜひ実践してみようと思ったこと、
○○と心動いたことなど、

いままで以上に自分のゴルフをしたいと思いました。

これからが本当の自分のゴルフができるんじゃないかなと感じます。

(東京都 K様 年齢37歳 ゴルフ歴17年 平均スコア90)

「このテキストを拝見して的確にゴルフというスポーツを把握できるようになりました。」

ゴルフを始めて、まだ2ヶ月になるかならないかの初心者ですが、
周りから初心者ということでいろいろと教えてもらって
その通りにして練習していたのですが
人によって違うアドバイスが行き交い、
やれヘッドの向き、トップの位置、コックの使い方など
統一感のないものばかりで聞くたびに取り入れていけば
どんどん深みにはまるような日々でしたが、
このテキストを拝見して的確にゴルフというスポーツを
把握できるようになりました。

自分のスイングがどれに当てはまるか、
どのようなメリットやデメリット、
注意点を把握出来て今後の上達に自信が持てるようになりました。

これからオフシーズンに入りますが来シーズンが始まる前に自分に合うクラブ、そして目指すスイングを手に入れることを実現できるものだと確信しました。

倉木さん、本当にありがとうございます。

ゴルフの奥深さと何を知らなければいけないかを知れたのは
大きなことだと痛感しております。

(富山県 S.Y様 年齢23歳 ゴルフ暦2ヶ月 平均スコア 130)

「眼から鱗とはこのことですね。」

このようにゴルフの技術的な事を本格的に習った事が無かったので
最初は読んでいても直ぐに理解出来ませんでしたが、
何度も読み返す内に、頭に残るようになってきました。

それから練習場で確認を行って見た所
今まで疑問に思っても、どう対処して良いか分からなかった事が
ひとつひとつ確認できて目から鱗とはこの事ですね。

私は、テニスを長年やっていますので、日本のスポーツ指導書の
不足している点を、多く知っていますが、この本に書かれている
ような事がもっと多くのゴルファーが読めば上達が早くなると
確信しています。

(岡山県 タオ様 年齢49歳 ゴルフ暦2年 平均スコア100)

「後半は3オーバーとハーフベスト、なんと11ホールがパーオンでした」

以前に,偶然倉木さんのブログを見つけてドライバーの悩みを相談させていただいたことがあり、その後この教材の紹介を見て購入しました。

最初に相談させていただいた時の回答だけでもかなり「あ、そうか!」
といった感じでしたが,この教材を読んで、さらに理解が深まりました。

私は,以前は右へのナイスショットのプッシュアウトと低弾道で急激にフックする弾道の繰り返しでとても悩んでおりましたが、最初頂いたアドバイスで、スィングが振り遅れているので、早めにリリースするように心がけたほうが良いと言われ,練習を続け少しづつ良くはなっていたのですが、私が技術畑の仕事をしているせいか,どうも原理的ところが納得できないと安心できないようでして、ナイスショットの原理がきっとあるはずだと日ごろから思っていました。

この教材を読んで、納得です。この原理を理解して、どうあるべきかを意識しただけで、スィングが変わってきました。

いつもドライバーが思ったように飛ばず、セカンドでロングアイアンを多用することが多く、そのロングアイアンもまともに当たらずかろうじてショートゲームがうまくいったときはスコアーも良くなるといった状態でした。

ところが先週は出だしの3ホールでOB3発でトリプル,ダブルパー,ダブルボギーと散々でしたが、その後練習を思い出し、パーとボギーのみでまわり、88のスコアーしかも後半は3オーバーとハーフベスト、あとでよく見ると、なんと11ホールがパーオンでした。(パターの練習をもっとしないと)

長くなりましたが、つまりショットがだいぶ安定してきたようです。この調子でがんばって練習を続けたいと思っています。私の場合、教材にあることを意識するだけでもこれだけ変わりました。

倉木さん、すばらしい教材をありがとうございました。

(韓国在中 単身赴任者様 50歳 ゴルフ暦8年 平均スコア94)

「優れた教材と言えると思います。」

これまでゴルフの上達法やドラコンチャンプの直伝などがあり読んでみましたが、いずれもハウツーものばかりで長続きしませんでした。
市販のゴルフ雑誌よりはましという程度でした。

しかし今回は、自分のスイングの解剖とその対策という点に重点が置かれており、その意味で斬新です。

もちろん、教材が優れているからといって、何もしないで上達するはずもなく、練習が必要なことは言うまでもないです。

しかし1つの大きな指針を与えてくれるという意味で、優れた教材と言えると思います。

(神奈川県 西岡 聡様 44歳 ゴルフ暦15年 平均スコア90-95)

「購入するのに抵抗がありましたが・・・」

この教材を読んで、今までのゴルフの考え方が、根本的に変わった感じがしています。

まず自分の今のスイングを知ることが、いかに大切か、そしてそれをいかに改善していくか。
ここまで詳細に、スイングについて書かれた書籍、雑誌等はなかったと思います。

今は実践中ですが、これなら上達すると確信を持って練習をしています。
最初購入するのに抵抗がありましたが、今では悩めるグルファーに安心してお勧めできる教材だと思っています。

(岡山県 ミスタープロギア様 43歳 ゴルフ歴18年 平均スコア90)

「コーチと永久契約をしたといっても過言ではありません。」

すばらしい教材ありがとうございました。

これまでは不調になるとクラブをころころ変えていました。
これからは教材に従ってスイングを修正していきます。
コーチと永久契約をしたといっても過言ではありません。

本当ににありがとうございました。

(長崎県 滝本 幸雄様 43歳 ゴルフ歴12年 平均スコア90前後)

「頭を棒で殴られたぐらいの衝撃でした。」

ゴルフを始めて最初の2年間は毎日って言うほど練習場に通いました。
練習をすれば必ずうまくなるものだと信じていました。
でも2年間通ってやっと100を切れるぐらいのものでした。
うまいセンスのある人なんかは3、4ヶ月で100を切り半年ぐらいで90を切った! なんて言う知人もいました。
だったら自分は小さい頃から運動が苦手で運動神経が鈍いほうだと思っておりましたので、やはり100を切る為には人の3倍いや6倍ぐらい努力しないとだめなんだと言い聞かして一生懸命練習を今までしてきました。

それから練習の成果か、3,4年たったぐらいから90を切れるようになったのですが今、思えばその頃は、月に2回から3回コースをまわれる機会があったからだと思います。
とにもかくにも練習、練習で5年過ぎた辺りからコースを回る機会が少なくなって気が付くと今のスコアぐらいになっていました。

練習量も最初の時ほどもいきませんが間があったら練習場にいったり素振りをしたりでゴルフクラブを触らない日がないぐらいです。
それなのになかなかそれ以上うまくなりません。
今まで、ビデオとかゴルフ雑誌、レッスン書をくまなく見てきたのですが見た時、読んだ時、解かったような気がするのですが、いざ練習場に行って
本などに書いてあるレッスンの内容は正しいと思うのですがただ漠然としていてこんな感じで打とうとか、ここをこうして打とうとか書いてあるばかりで、自分的にそれをするには、どうしたらいいのか?って言うことに疑問をもちはじめました。

結局、どの本を見ても、ビデオを見ても、あらゆるスイングの根本的なことは、1つも書いていないのです。
これからうまくなる為には、どうしたらいいのか?ずっと一人で悩んでました。正直、先行き詰まり状態でした。

と、そこにインターネットで倉木さんの驚異のゴルフ上達法が飛び込んできました。
そこには、今まで見た事もない記事が次からつぎへと書いてあったのです。
頭を棒で殴られたぐらいの衝撃でした。
すぐに自分の考えが間違っていたと、気付きこれは、本物だと思い早速、注文させてもらいそして、レッスン書が届いた日に殆んど読破しました。

ゴルフには、倉木さんの言われるようにやはり、実技と学科が必要なんだと、読ませてもらって解かりました。

自分のスイングのタイプもあてはまるものがあり、悪いところがこれを読むとほぼ、検討がつくのでこれからの練習がたのしみです。
どうもありがとうございました。

はじめてのメールで長々と申し訳ないです。

(和歌山県 岸谷様 44歳 ゴルフ暦9年 平均スコア95)

「この教材を読まなかったら、一生きずく事はなかったとおもいます。」

この教材に出会うまでスライスの原因はヘッドの振り遅れだと思い、
ヘッドを走らせる事しか考えていませんでした。

しかし、それが悪循環になっているとは、思ってもいませんでした。
この教材を読まなかったら、一生きずく事はなかったとおもいます。

(埼玉県 伊勢様 37歳 ゴルフ暦19年 平均スコア82)

「あとは○○をどれだけ多く再現できるようにすかです。」

教材拝見しまた。一気に読ませ頂きました。
今まで色々な書物やレッスンビデオなどでスイング理論については多少は知っているつもりでしたが、教材を見て驚きました。
私の知らないことがあまりにも多かったからです。
例えば○○、○○、○○、などです。
私の知っているのはフェースオープン、フェースクローズなどです。
私は今までずっとフックとプッシュアウトで悩まされてきましがこの教材でどういう時にフックが出てどういう場合にプッシュアウトが出るのかまたその矯正方法や間違った矯正方法まで教えてくれています。

また自分のスイング軌道もはっきり解りました。
あとは○○をどれだけ多く再現できるようにすかです。
これに向けて全力でがんばろうと思っています。

(大阪府 西田様 57歳 ゴルフ暦10年 平均スコア90)

「本当に購入して満足しております」

先日、メールして購入した者です。

購入して早速教材どおりにスイング分析をしたらスイングの特徴(傾向)がドンピシャリで驚きました。
最近ドライバーはマズマズ調子が良く(飛距離が理想値より5Y程不足しているのは不満ですが方向はほぼストレートのドローかフェード)ところがアイアンは大ダフリ連発でレッスンプロからもビデオ分析によるとインサイドアウトが強すぎるのが原因だからアウトサイドインのつもりでスイングして
丁度いいとアドバイスを受けて素直に練習をしていましたがイマイチ納得ができずに成果も上がりませんでした。

ところが本教材を熟読したあとは何故ダフルかが納得できるように説明されておりインサイドアウトがダフリやすいスイングということを初めて知りました。

早速練習場とコースでアイアンをアウトサイドインの意識で実践したところウソのようにダフリがなくなり気持ち良くミートできるようになり確かにボールが止まるようになりました。
この課題解決は自分にとって非常に大きかったです。

多分自分ではかなりアウトサイドインで降っているつもりでも適度がインサイドアウトになっているからだと思います。

というのも今ついているレッスンプロからアウトサイドインのつもりでスイングした自分のビデオを見ると確かに丁度いいインサイドアウトのスイングだったからです。

あと購入して良かった点は今のレッスンプロと多少表現は違いますが
ほぼ解決策が同じだったことです。

正直最近少し調子が停滞気味で少しコーチ不信になりかけていましたが
この教材に少し近いので暫くはレッスンとこの教材を併用して
自分で一番有効な練習を実施しようと思っております。

この教材は極めてシンプルで明解な内容で永久保存版だと感じています。

テクニックだけで終わるのではなくギアのアドバイスまで記入されている事は本当に感謝に値します。
当面のテーマはドライバーの飛距離を理想形まで伸ばすこと(あと5Y)
アイアンの精度向上です。

まだ全ページを2回程目を通した程度ですので何度も熟読してこれからも毎日練習に励み一日でも早くシングル入りを実現したいものです。

途中でまた迷いが出た時はメールレッスンをお願いするのでその際は宜しくお願い致します。

本当に購入して満足しております。有難うございます。

長くなり申し訳ありませんでした。

(東京都 ムーミン様 42歳 ゴルフ暦3年 平均スコア90位)

「これからのゴルフ人生に役立たせていただきます。」

いままで気がつかなかったたくさんのことを勉強させていただき
有り難うございました。
これからのゴルフ人生に役立たせていただきます。

これからもよろしくお願いいたします。

(宮城県 須藤 道治様 57歳 ゴルフ歴20年 平均スコア80)

「今までに無い様な感覚でいい弾道」

この度本を購入させていただきました。

長年ゴルフをやっていますが、スコアは変わりません。
一昨年〜昨年はじめのころは80台も出たのですが、最近は95~100の間でさして代わり映えのないラウンドが続いています。
先日インターネット上でGDを見てた時にこの本の広告が目に入り、迷わず(正直言うと値段でやや考えましたが・・・)購入しました。

読ませていただいて、スィングを構成する要素には「なるほどと思いました」今日ようやく練習場に行くことができたので早速修正法を試みました。

ドライバーでは、今までに無い様な感覚でいい弾道(まっすぐorややドロー)が数本打てました。

(宮崎県 木村 裕明様 49歳 平均スコア97 ゴルフ暦25年)

「全くの予想外!問題も一掃できました」

はじめまして。

本書が届き、じっくり読んでいきました。私が今まで構築してきた理論とカブる内容が半分ありましたが、私としては今までやってきたこと・理論は間違っていなかったと確認できたことでも購入したかいがありました。
もう半分は全くの予想外!上記での問題も一掃できましたし、特にこれからの上達にかなり役に立つと思います。
ありがとうございました。

(徳島県 じぇらーど様 ゴルフ歴5年 平均スコア88)

「「根本的に考え違い」をしていました!」

今までいろいろ本やDVDを買い求め、試してみました、クラブも幾度となく買い替えてもみましたが「目から鱗」程の発見はありませんでした。
本教材にめぐり合い「これだ!!!」と思いました。
寝るのも忘れ、一気に読破してしまいました。
「根本的に考え違い」をしていました!長い間遠回りをしました!無駄の多い練習をやっていました。
今回、自分のスィングデータを初めて取り、修正点が明確になりました。これからは、これを徹底的に直そうと思います!
本当にありがとうございました。

(内田 晴久様)

「5分も経たないころからボールが落ちてこないようになりました。」

私は、今までドライバーの飛距離を出すことだけ夢見て練習してきました、
しかし45歳を過ぎたころからいくら振っても飛距離が出なくなりました。

正月に飛ばす方法はないかとネットで検索したところ(倉木真二 驚異のゴルフ上達法)に出会い、早速購入して2日連続で読込み自分が今まで飛ばない打ち方でドライバーを振り回していたことが分かりました。

近くのゴルフ練習場で、(13)の打ち方を試してみるとなんと5分も経たないころからボールが落ちてこないようになりました。
ほんとにビックリしました!
この本は絶対に誰にも教えない。

(相場 幸一様 52歳 ゴルフ暦24年 平均スコア95)

「本当にうまくなってもらいたいとの思いが十分伝わってきて本当に感謝しています。」

はじまめして。1月4日に教材を購入させて頂きました。
私は100切るゴルフの山下さんのサイトから、倉木さんのサイトを知りました。
山下さんからは随分と多くのアドバイスを頂いており、大変参考になり、尚且つ信頼できる方ですので、その山下さんが薦めるサイトでしたので、絶対にきっかけが掴めると思いました。

今まで球筋から自分のスイングがどうなっているかなんて、考えませんでしたしかもヘッドポジションから球筋が決まるなんて、非常にわかりやすく説明頂いてると感じます。
また、本当にうまくなってもらいたいとの思いが十分伝わってきて本当に感謝しています。まだ読み始めたばかりですので、何度も読んで実践していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

(東京都 牛島 健吾様 年齢33歳)

「藁をもつかむ思いで練習場で実践したところ、一発解消でした。」

レッスン書を熟読しました。
私の場合、ドライバー及び、ロングアイアン等でのフックがひどく、引っ掛けも出ます。

レッスン書によると、○○に該当するようで、早速、練習場で試してみました。 すると、まっすぐなストレートボールが、90パーセント出るようになり、後は、若干のスライスが出る様になりました。
約1年ほど悩まされていた、フックもほとんど出ないようになりました。

今後は、この左手首の角度を体に覚えさすように練習したいと思います。
また、14日の日曜日にラウンドしますので、その内容も報告いたします。
今年の目標は、現在のハンディー14を10までちじめることです。
ストレートボールを常時打てるようがんばりますので、ご指導宜しくお願い致します。

(稲本様)

「約1年ほど悩まされていた、フックもほとんど出ないようになりました。」

脅威のゴルフ上達法 早速読ませていただきました。

今まで飛距離が伸び悩んでいて、最近個人レッスン行っても今ひとつ。
はじめたばかりのほうが飛距離が出てた(250Y)のに、現在は220Yがやっと。
200Y行かないことも。

熱心にやってるわけではないけど月2回はコースに出るのでやはりうまくなりたいな〜と思っているところでした。

キッチリ勉強して飛距離のデルスイングを自分のものにします。
練習よりコースに出るよ方が多いくらいなのに、今は早く練習しに行きたい気分です。

今まで教えていただいた内容とはちょっと違いますが、自分の頭の中のイメージと近く、理由も説明していただいてるので納得です。

スポーツはなんでも得意のはずなのに、ゴルフは今ひとつなので、自分に向いてないかもと思い、練習もうまくいかないことの確認みたいな気分だったので、今後まったくちがう練習になりそうです。

(神奈川県 進藤様 36歳 ゴルフ暦1年 平均スコア110)

「教材を読んで、大変納得しました。こんな言い方は失礼ですね。」

教材を読んで、大変納得しました。こんな言い方は失礼ですね。
実に論理的で読んだだけでスコアがすぐにでも、縮むように感じました。
心から出会えてうれしかったです。
自分のスイングを分析してなくて、いろいろなゴルフの本を読みあさっていました。プロの写真をみて、写真に写っている形をまねてみたりしていました。
当然うまくなりませんよね。それでも、どうにかこうにか、今年の夏にやっと、ハンディが11になりました。
その矢先、ぎっくり腰をやってしまい、3ヶ月、クラブが振れませんでした。
今は、痛みも取れてるので、コースには出ていますが、スコアは、ぜんぜん纏まりませんし、ティショットがひどいもので、以前のイメージが全く湧きません。
そんなとき、倉木さまのメールをいただくようになり、何とかしたいと思いまして、教材を購入しました。

倉木さまの教材を実践して行きたいと思います。

(広島県 たんま様 44歳 ゴルフ暦17年 平均スコア90前後)

「読み進む内に思い当たる箇所がズバリ有り、目からウロコでした。」

家庭の都合で2年ほどクラブを握っていませんでしたがヤット最近、週一、二回練習に行けるように成りましたが勢いの無いこすり球、スライス球ばかりの連続で、年齢のせいかそれともアドレス、スタンス、グリップ、スイングか何から矯正すれば良いのかと暗澹たる気持ちでした。

もう以前のような、年に数回は90を切っていた事は無理・・・と思っていました。

しかし、ワラをも縋る気持ちで本マニアルを入手し、読み進む内に思い当たる箇所がズバリ有り、目からウロコでした。

今後は実践に即した対応として違うスイングタイプも実験しながら精進したいと思います。

ありがとうございました。

(福岡県 Y.K様 61歳 ゴルフ歴32年 平均スコア95)

「自分のスィングを知らずにあーだこーだ考えていたのがバカバカしくなってきました。」

はじめまして。
先日、「驚異のゴルフ上達法」を購読いたしました。
私は小さい頃から運動も得意で、スポ−ツ全般に自信をもっていました。
ゴルフを始めたのは社会人になって、しかも営業部に配属されてからで、
ゴルフだって「すぐに上達するさ」といった感覚でいたのですが、なかなか
思い通りにいかず、9年経った今でもスコアは平均90台でうろうろしている始末です・・

いろいろな雑誌を読んだり、コ−チについたり、とあの手この手を使っているにもかかわらず、これといった変化が見られないのが現状です。
始めた頃の「シングルまでなってやる」といった意気込みも消え始め、
「楽しくやれればいいのかな・・」とさえ思い始めた頃に倉木さんの
「驚異の〜」に出会ったのです!
拝読して感じたのは、「今までかなり遠回りしていたんだ」ということでした。
論理的で的を得た解説はとにかく納得のいくものです。
自分のスィングを知らずにあ-だこ-だ考えていたのがバカバカしくなってきました。
倉木さんの「読むだけではダメ」ということを胸に、しっかりと練習して
当初の「うまくなってやる」という気持ちを再燃させ、どっぷりはまってみようと思います。
有難うございました。

(千葉県 高田 晋太郎様 38歳 ゴルフ暦9年 平均スコア95)

「感謝の気持ちでいっぱいです」

読んだ後 練習行った後 何気に読み返せばどこかに回答あり!!
それを思い出しながら何度打ちに行ったことか感謝の気持ちでいっぱいです。

いつも100%出さなければいけないと思いながらの練習が有ったのですが
とりあえず60%ぐらいで基本のスイング身に付けたほうが上達は早いと確信しました。

余分に球を打つこともなくなりましたしね。

倉木さんのこれをよんで直ぐよくなったのは 3W 5Wでした その後ショートアイアンも飛距離のばらつき少なくなりました。
これからもいろんな応用してもうワンランクレベルを上げて行きたいと思いました。

ゴルフって終わり無いですもんね。

(神奈川県 東様 38歳 ゴルフ暦4年 平均スコア90前後)

「投資額以上の価値があると実感しています。」

私は、レッスンの方法としてありがちな、スライス矯正法やヘッドアップ防止法などのいわゆる対象療法的レッスンの効果には常日頃、懐疑的でしたが、この教材のレッスンは一味違います。
なぜなら、本書のメソッドに従えば、自分のスイングを客観的に把握できると同時に、自分に合った練習法のみを選択することができるからです。

有名レッスンプロの著書を一般的な症状を緩和するだけの総合感冒薬に例えるなら、本書は万人向けでありながらも極めて副作用が少ない特効薬と言えます。

また、スイングの正しい修正法だけでなく間違った修正法も掲載されているところが特に秀逸です。
これにより,自らの間違った修正法によるスイングパターンの変遷に気付くことができました。

値段はそれなりにしますが、かなりのボリュームがあり、読み返すたびに新しい発見がありますので、もう週刊誌やレッスン本を無闇に買いあさることがなくなりました。それだけで投資額以上の価値があると実感しています。

(石川県 のらくろ様 35歳 ゴルフ暦5年)

「1番手伸びているみたいで早く番手の飛距離を把握しないとだめだなぁ というのが感想です。」

1週間前ぐらいに 購入させて いただきました。
ここ1週間 教材に そって 練習いたしました。
自分の場合、スライスに悩んでいますが、練習では まだまだ バラツキはありますが、フック系の球が出るように なりました。

まだ、バラツキがある状態ですが 先日 コースに出ることになり コースを回ってきました。やはり、まだまだ バラツキは ありました。
いままでの癖のせいか まだ 右に出ることが多いのですが、)
1球ですが 手ごたえ十分の フェード系の球が 打てました。

飛距離に関しては 確実に のびています。

今までは、2打目は 間違いなく 1番最初に 打っていましたが 曲がりながらも 1番最初に 2打目を打ったのは1回も無く先ほども書いた 手ごたえ十分の1打は いままで 1番最後に 2打目を打つことが無かった自分が 最後に打つことが出来ました。これからも 教材を活用して 練習し 1球でも多く 手ごたえ十分の球を 打ちたいと思っております。

今まで ドライバーについての話でしたが アイアンについては アイアンも1番手伸びているみたいで 早く番手の 飛距離を把握しないと だめだなぁ というのが 感想です。

ただ 今まで 長いミドルでは 2打で グリーンにも とどきませんでしたがとどくかもしれない という期待が持てるようになりました。

これから 北海道は オフシーズンに入っていきますので、来シーズンに向けて、 教材にもとずき 練習していきたいと 思っております。

(北海道 宮路様 42歳 ゴルフ暦2年目 平均スコア104)

「こんなに詳細な、かつ症状別の修正法は初めて見ました。ありがとうございます。」

「驚異のゴルフ上達法」、じっくりと読ませていただきました。ありがとうございます。

これまで、試行錯誤していてもどうもポイントが定まらず、なかなか問題の修正が出来ずにいましたが、症状ごとの修正法を理解することで、とにかく「安心」です。

もちろん、すぐに全部が理解できるとは思っていませんので、ずっと私のスイング修正の道しるべとして、使わせていただきたいと思います。

本当に、こんなに詳細な、かつ症状別の修正法は初めて見ました。
ありがとうございます。

(東京都 南 洋二様 42歳 ゴルフ暦2年 平均スコア100)

「結論からいえば、文字通り「驚異」でした。」

倉木さん

こんにちは。お世話になります。
「驚異のゴルフ上達法」を拝読致しました。
結論からいえば、文字通り「驚異」でした。
十代の頃にレッスンプロから手ほどきを受けていたもののウェイトトレーニングを始めたことにより、いつの間にか、運動代わりの腕ずくゴルフをやるようになってしまいました。
社会人になり、今までゴルフに無関心だった友人達もゴルフを覚え始めたため、否応なしに競争心を掻き立てられ、運動代わりの腕ずくゴルフから、スコアメイク重視の戦略ゴルフへの転換(修復)を図ろうと思った時には、腕ずくゴルフからくる悪癖が体にしみついてしまい、素人理論では、どうにも抜け出せないドロ沼にはまっておりました。
やがて、結婚し、子供を授かったため、練習量・ラウンド数も減り、子供を仕込み終わるまでは、正しい理論に裏付けされたゴルフ技術習得は諦めかけておりましたが、常に心の片隅にはスコアアップと最近ではプロのキャディーバッグからも姿を消しつつある#2アイアンの熟練への強い思いがありました。
そんなある日、「驚異のゴルフ上達法」の存在を知り、正に「藁にもすがる思い」で飛びつきました。
自分なりにゼロスタートのつもりで、決意を新たに本書のとおり始めました。
確かな手応えを感じたので、妻の目を盗み練習場で理論どおりのスィングを実践したところ、これまでにない強弾道が何球かに一球、出るようになりました。
今後は悪癖の撲滅、強弾道の確率アップを目指し、最終的にはステップとして年数回のラウンドで応用を目論んでおります。
本音を言えば、直接ご指導頂きたいところですが、それは無理ですよね。
絶えず、理論と実技を反復練習し、日頃の空手の鍛錬とウェイトトレーニングで培った筋力、柔軟性を自然な形で、ゴルフに活用していきたいと考えております。

(三谷 孝雄様 35歳)

これらは本当にごく一部のご感想でしかありません。

また、ご感想を下さった方は
実際に教材を申し込んで手にされた方であって、
決して私の身の回りのお客さんに頂戴したご感想ではありません。

中には、お客様の声を自作自演している、とんでもない業者もいます。

これらは全て実際に代金をお支払い頂き、
購入された方たちの「生の声」なのです。

お申し込みを控えていただきたい方

大変申し訳無いのですが、次の様な方はご購入を控えて頂きたく思います。

■読むだけで実践されない方

本教材は実践しなければ結果は出ません。
読んだだけで上達出来ると思っている方は、購入しないで下さい。

何度も言いますが、私が読んで欲しいと思っているのは
ゴルフに対して情熱を持っている方だけです。

■ゴルフ業界関係者(同業者)の方

本教材に関しては、効率良く上達されたいと願うゴルファーに対して
破格でお譲りしている教材ですので、ゴルフショップを経営されている方の
従業員教育用の教材として使用したり、
同業者に私のノウハウを披露する為に
設定しているような価格ではありません。
そう言った理由により、同業者の方はご購入は控えて頂きたく思います。

最後に・・・

この教材には私の持てるノウハウの全てが詰め込まれています。

「今でも、十分効率良く上達出来ている!」

あなたがそう感じているのであればこの教材は必要無いと思います。

しかし、少しでも伸び悩んでいるのであれば
この教材を手に取り、実践して見て下さい。

「ちょっとした事を知っているだけで、ゴルフは効率良く上達出来る。 私の様な遠回りをしないで、多くのゴルファーに効率良く上達してもらいたい」

そんな想いで、この教材を書き上げました。

公開するのも本当に迷いましたが、
この教材によって多くのゴルファーが効率良く上達し、
よりゴルフを楽しんで頂けるならば
私の知恵も少しは役に立つものと思っております。

最後まで目を通して頂き、ありがとうございました。

追伸

このページを読んでいて、

「こんな過激な事を書いて大丈夫なのか?」

と感じたかもしれません。
しかし、それもあなたを上達させる為に業界の色々なタブーをお話しました。

もしかしたら、何らかの圧力により販売停止となる場合があります。
その場合は、何卒、ご容赦下さい。

追伸2

この教材には180日の無条件返金保証があることを忘れないで下さい。

この約束により、あなたには一切のリスクがありません。

なぜ、この無条件返金の約束をしたのか、
その理由もさきほどこのページで説明した通りです。

私は、約束は必ず守ります。

追伸3

ゴルフは、ある日ふと何かに気付き、
そこから効率的に上達して行くと言う事があります。

それは、ゴルフを始めて1年足らずで訪れるかもしれませんし、
逆に何十年と訪れないかもしれません。

私は、この手紙の中で紹介したクラフトマンの方との出会いにより
そのキッカケをつかむ事ができ、
その日を境に効率良く上達して行く事ができました。

ゴルフ人生における転機であったと思います。

もし、そのクラフトマンの方との出会いが無かったら、と思うと
本当にゾっとします。

そう言った意味で、私は幸運だったのかもしれません。

では、そう言った気付きを得られない多くの方を、
不運だったの一言で済ませてしまっても良いのか。

そのクラフトマンの方から私が気付きを得たように、
次は私があなたにゴルフ人生の大きな気付きを与えたいのです。

私は、現場において、一生懸命練習しているのに可能性に気付かないゴルファーを
沢山見てきました。

そんなゴルファーこそ、ちょっとした事を知るだけで大きく飛躍できます。
次は、あなたが上達する番です。

私との出会いをキッカケに、
あなたのゴルフ人生がより楽しいものになって頂ければ幸いです。

>お申込みはこちら

倉木真二
Copyright © 1golf-jyoutatu.com All Rights Reserved.